凄い!福岡講演会

昨日は福岡にて、講演会が開催されました。
そして夜は懇親会。

…と言うことで、今日はまだ福岡にいる研究員は、スマホからのご報告になります。

==========

さて、この講演会は、YSメソッドでご自身も家族も人生が変わったという、熊沢医師が博多でYSメソッドで心と体の医療を開院される記念講演会でした。

 

佐藤康行の講話あり
熊沢医師の話あり
YSメソッド体験者の体験談や、佐藤康行と熊沢医師のパネルディスカッションがありと、大変話題に溢れた講演会となりました。

(講演会の迫力の音声とリライは、明日、佐藤康行研究所ホームページの『黄金の蔵』で、皆様にはお伝えいたしますので、ビュー会員の皆様、是非お楽しみにして下さい)

 

13年前、九州で倒れたという佐藤康行は、当時の音声とともに、身をもって満月とは何かということを、誰にでもわかるように話してくれました。

13年前の音声に、会場内からは涙を流している人も多く見られました。

 

会場は200名の会場でしたが、立ち席も出るほど満員でした。
全国どこへ行っても、佐藤康行の講演会は満杯です。
社会がいかに佐藤康行を求めているのか、ひしひしと感じます。

ある意味、九州で佐藤康行が倒れてくれたからこそ、クリニックができ、熊沢医院も開院されたという、13年間に渡る縁に感謝しかありません。

 

さて、佐藤康行は講演会を済ませ、東京に戻ったら、すぐに休むことなく沢山のスケジュールが待っています。

ということで、明日からもさらに追っかけ続けます!



ナスペックバナー