佐藤康行「出発点を変える」

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

佐藤康行のテープを聞いていると、何度も出てくるフレーズがあります。
特に、質疑応答の時にこのフレーズは出てきます。

昔も今も佐藤の講座は必ず最後に質疑応答があります。
時間一杯、多くの受講生の方が質問をされている中、佐藤は誠実に納得がいくまで答えています。

その時によく出てくるフレーズです。

「出発点を変えるんです」

「今の(講座で体感した)心、そこを出発点にするのです」

「それは過去のことです。今の心を出発点にするのです」

テープの中で、何度も何度もそう言ってます。

考えてみれば、ごくごくシンプルなことで、そにままをやればいいのです。

素直にやってみれば、その時に目の前に展開される世界がどうなるのか・・・・・!
そう・・・やってみればいいのです。

昨日は、真っ白な心で決意しました!

「ここを出発点にして、これからを生きてみよう}

私事で恐縮ですが、昨日はくしくも私の誕生日でした。

新たに生まれ変わったような、そんな不思議な気持ちになった私でした。

 



ナスペックバナー

ナスペック電話