佐藤康行「アセンションサクセスバイブルセミナー」

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

25日は、佐藤康行による「アセンションサクセスバイブルセミナー」(メンタルパワーズ主催)が行われました。
メンタルパワーズで行われるセミナーは、佐藤があえて、今までにないものを新しくチャレンジするセミナーなので、その内容たるや、人智を超えた内容のセミナーばかりです。
佐藤の進化を実感できる、超楽しみなセミナーでもあります!

今回も、世の中にない概念を、全く新しいアプローチと新しいワークで、佐藤が言うまさに「世界に類を見ない」セミナーの展開でした。

人類は過去から現在に至るまで、アセンション(意識の向上)を尊いこととし、基本的には教育も宗教も道徳も、人の心の意識の向上により、人間性が高まっていくことを目標にしてきたように思われます。
そして、それが人間にとって、いかに大切かは知っていたと思われます。

しかし、佐藤はそれだけではまだまだ片手落ちとでも思っているかのようです。
そこに「サクセス」という、成功も同時にできるような、誰も発想できない発想を形にしたのが、「世界に類を見ない」講座である、アセンションサクセスバイブルセミナーです。

まさに、誰もが「物心ともに豊かになれる」「無限の富と無限の意識の向上」を手に入れることができるセミナーでした。

佐藤は言います。
「次元をあげることと、サクセスは一対でなければならない」

これだけの壮大な発想は、やはり、佐藤康行ならではですし、勿論、内容も佐藤康行ならではであったことは言うまでもありません。

講座は1DAYではありましたが、11:00 18:00まで、ほとんど休憩無しで、集中して行われたため、かなりのスピードでアセンションし、アセンションした意識から見る人生の成功は、何とも言えず、シンプルで感動的なものでありました。

参加者の皆さんは、アセンションしながら、自身の人生そのものの捉え方が次元アップしたと実感していらっしゃるようで、感動的な発言が多くありました。

講座の最後に佐藤はこう言いました。
私は常に進化しています。20年前には、いずれ話だけで真我が開くようになると言っていましたが、今、まさにそうなってるでしょ。」
「私はさらに、いずれ、すれ違うだけで真我が開くようになる時代が来ると思っています。」

「私は皆さんが甦ってくるのが、一番幸せなことなのです。自分を犠牲にしているなんて、そんなんじゃないんです。本当に幸せで、やめられないのです。」「それしかないのです。ここにしか道はないのです。」
「だから、一部の迷いもないのです。」

「その私が、日々進化している私が、最新の講座を常にやっています。」
「だから、私の講座は、同じ名前でも同じものは無いのです。」

私は、今回のセミナーは、始めに佐藤が白板に書いたワークの図を見た瞬間から、一気にアセンションしてしまったようで、言葉を失い、ほぼ、失神状態に近い感覚でした。これは、ワークの内容もさることながら、佐藤康行のエネルギーに引っ張られて、一気に宇宙へ飛んでしまったのではないかと思っています。
今や、佐藤の講座は、エネルギーが凄まじい事になっています。

いよいよ、「佐藤康行研究会」としては、佐藤康行からは目が離せません。



ナスペックバナー

ナスペック電話