佐藤康行「札幌講演会」

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

昨日は佐藤康行による「札幌講演会」でした。

桜が満開の東京羽田から、一面雪景色の札幌へ降り立つと、「北海道へ来たんだな」と、改めて感じます。

北海道は、ご存じのように、佐藤の生まれ故郷です。

北海道で待つ受講生と、北海道へ降り立つ佐藤康行。
どんな、講演会になるのでしょう!

講演会は今が旬の「再生医療」をテーマにした内容でした。
「真我こころのクリニック」院長の竹本先生も、医療の立場からお話頂けました。

また、20数年前に、佐藤の開発講座を一度受講し、統合失調症から完全に回復して、営業マンとして活躍されている体験者の方も、ご自身の体験を語られました。

まさに、佐藤康行が何を成さんとしているか!
事実実証です。

本にも書かれているし、佐藤の話にも時折登場する方です。
しかし、リアルに本人を見ると、全くその過去が幻だったと、実感せざるを得ません。

全く、話を聞いても、そんな風だったと信じられないほどの爽やかな方で、多くの皆さんの前で、堂々と話されています。

他にも、佐藤に出会い、人生が劇的に変わった多くの皆さんが、その体験を語られます。

佐藤は「私は、病気を回復するだけではなく、世の中の戦力にまでします。
そこまで、持っていくのです」
と、言っていますが、まさに、事実実証の方々です。

北海道の地で、この講演会を縁に、新たに佐藤との縁を持たれた多くの皆さんからも、沢山の質問が出ます。

佐藤は、力一杯、心を込めて、一人一人に答えていきます。

この「縁」が、この皆さんの本来の力をいかほど発揮させるか!

佐藤との「縁」を持つということが、どれ程のことか!

改めて、改めて、感じた札幌講演会でした。

同じ時間に、沖縄受講生による、講演会が行われていて、そちらも大盛り上がりのようでした。

日本の北と南から……。

これから、どんな事になっていくのか。
楽しみでワクワクします!

 

 



ナスペックバナー

ナスペック電話