佐藤康行の不思議発見「マイクがミタ」その一

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

佐藤康行を研究する上で、欠かせない事。
それは、佐藤の周りでは、毎日のように不思議な出来事が起こっているのです。

「えっ?これは・・・?どうなっているんだ・・・・・!!」
まさに、人間知ではどう説明したらいいのか?どう捉えたらいいのか?何故か、佐藤の回りでは、日常茶飯事のように、そんな出来事だらけなのです。

今日から、何人かの方に、その数々を、ここで語って貰います。
まずは「真我心の再生医療研究所」マイク岡本所長に語って頂きます。

 

は当時、学長が行っていた「ワールドツアー」の担当者でしした。
何がびっくりしたって、ハワイのツアーの出来事ですよ。

ゴールデンウィークに、ハワイでの「ワールドツアー」が予定されていたんです。既に、21名の受講生の予約が入っていて、計画はどんどん進んでいる中で、実は、とんでもないことが発覚する訳なんですよ。

「帰りの飛行機のチケットの予約が取れていない。皆さん、行きは行けるんですけれど、帰りは帰れない」
旅行業社のTさんからの電話に、私は「えぇ ???」ですよ

。予約してあったはずのチケットが、帰りの分だけ予約されてなかった・・・・。
当時、受講生でもある旅行社をやっていたTさんにツアーをお願いしていたんで、私は彼からそんな電話を貰って「えぇ !!・・・・!!」ですよね。

彼もその道の業者ですから、あの手この手でつてを捜すんですが、ない。
ゴールデンウィーク中ですからね・・・。
無いいんですよ。
それも、21名分ですからね・・・・・。

「参ったなぁ ・・・・・!!」
21名の皆さんには、お金も既に入金して貰っていて、人数も決まり、既にこの旅行は決定している旅行だったんですよ。
今さら、なんて言って辞められるのか・・・!

皆さん、行っても帰れない。行くとしたら、数日、ハワイで時間をつぶしてもらって、帰りは空いてる飛行機で帰るしかない。

じゃあ、この旅行自体を、辞めるしかないな・・・。
この事を説明するために、私の日本行きのチケットを彼にオーダーしたんですよ。

そしたら、彼が「チケット取れた」っていうんですよ。
「いつの?」と聞くと、「ゴールデンウィーク中の予定の日程だ」というんですよ。
「何人分取れたのか?」と聞くと「21名分だ」と言うんですよ。

いったい何が起こったんだ・・・・・????

日本のあるツアー会社から、キャンセルがあった。それもピッタリ21名分・・・・それをそっくりそのまま、こちらに貰えたんですよ。

・・・・・・????。・・・・・・・・!!!!。(マイク岡本)

あれには、びっくりしましたねぇ 。
旅行会社の人にも聞いたけれど、みんな「まずあり得ない」と言われましたよ。

 

「マイクのミタ」次号に続く

 



ナスペックバナー
ナスペック電話