佐藤康行「男と女の真理コース」2日目

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

いやぁ !(言葉を失っている)
全員のあの変わりよう!
まー凄いです!・・・・・・!!

昨日もお話しした、離婚寸前かと思われる夫婦は、2日目は朝から仲のよい新婚夫婦に変身。
顔つきも雰囲気も大変身。

それ以外の夫婦も、お互いが愛し、感謝してたのが、これほどまでだったのかと、感激の涙・・・涙・・・涙・・・・

ひとり参加の方も、伴侶のある方は、同じく伴侶に感謝・・・・感謝・・・!
伴侶がお亡くなりになっている方も、あの世の伴侶に感謝・・・・感謝!
未婚の方は、まだ見ぬ伴侶に感謝・・・・感謝!

伴侶だけではなく、相手の父母、そして先祖・・・・。
先祖がいなければ、この大切な人とめくり合う事もなかった。
そして、こうした仕組みを作って頂いた、大いなるものに感謝!

伴侶に感謝し、愛し、幸せになることが、その仕組みを作った大いなるものを愛し、感謝することと結びついた瞬間です。

佐藤康行が何かを教えたとか、何かをやったとかではないのです。
佐藤康行が、ただただ、私達の心の中にもともとある、「愛する気持ち」を引き出してくれただけで、全員がこのようになってしまうのです。

これこそ、奇跡!!
私の心の中に、これほどの深い愛があったとは・・・!
これを知らないまま、人生を終えていたら…と思うと、この奇跡に感謝の心で、胸が一杯になります。

佐藤は言いました。
「あなた達の、来る前の願望を実現していたら「離婚」という事になっていたかもしれませんね。だって、本音は別れたがっていたわけですからね。
危なかったね 。
願望実現は、こんな風に危ないのです。
でも、真我の願望実現はどうですか!?こんなに幸せになって、愛し合って。
全く害が無いですよね!」

いかに、本質を知らない「願望実現」が恐ろしい事なのか、私も思い知らされました。

たった二日で、離婚したかもしれないほど冷め切っていた夫婦が、新婚の如くお互いを深く愛し、感謝し、抱き合って泣いている。。。。
これこそ、ミラクル!!

人間はいったいどこまで進化できるのか・・・!人間って凄い!
皆さんの変化を見ていると、佐藤がやっている事。やらんとしていることの凄さに、震える思いです。

私は、驚愕しながらも、深い深い感動の思いで、この二日間を満喫しました。

佐藤は言いました。
「この二日間を、単なるイベントとか、お祭り気分だけにしては駄目なんです!
これからが大事なのです!
この気持ちを押し通していくのです。中途半端なへっぴり腰では駄目です。」

毎日、現実を生きていきながら、自分自身の「神の世界」を押し通していく!
これが、私達がやりぬくということの一つでもあります。

このメンタルの強さ!

佐藤はそのためにも、6月3日「魂のメンタル強化」なるセミナーまで、準備してくれました。
もう、一歩も戻らない!
この愛の心、感謝の心で押し通していけるだけの「魂のメンタル強化」が出来ると思うと、今からワクワクします。



ナスペックバナー

ナスペック電話