佐藤康行「天啓スペシャル」1日目

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

強烈な第一日目でした!

佐藤康行「天啓スペシャル5dayセミナー」の1日目は、一気に意識が上がり、限界を突破したように思えます。
あまりのスピードに、自分自身がついていけていません。

今まで思いこんでいた自分。
人間知。
人間の記憶。

それら全てがぶっちぎられて、猛烈なスピードと爆発的なエネルギーで、一気に大気圏を抜けた感じがします。
ロケットに乗ったようなスピードの世界ですから、窓から見える外界をご説明する事が不可能状態である事は、ご理解いただきたいと思います。

佐藤康行の「天啓スペシャル」は、勿論、佐藤康行の天啓で開催が決まったセミナーではありますが、セミナーの内容そのものも佐藤康行の「天啓」により、行われます。

ですから、この5日間、何が起こるのか誰も全く予想が出来ない状態です。
佐藤康行自身も「どんな天啓が降りてくるのか、私にもわかりませんが、私に降りてくる天啓によって行うセミナー」と言いました。

私はその言葉を聞き、ゾクゾクと、鳥肌が立つ思いです。
・・・とはいうものの、皆様もこれだけでは、何が何だか訳がわからないと思いますので、出来るだけわかり易く、昨日の出来事を、言葉にしてお伝えしたいと思います。

最新のマジックミラーの「新しい図」が、さらに進化しました!

刻々と進化する佐藤康行から出てくる図は、常に刻々と進化し、さらに鋭く、さらに私達に分かり易く、さらに見えない世界を正確にこの世に再現してくれています。

この新しいマジックミラーの図を前に、この図からのエネルギーを浴びて、私達は「真我」を思いっきり開き、その開いた真我を瞬時に「内観光受」で再現し、さらに深く真我を開き、さらに「内観光受」で再現する・・・・・。
その繰り返しを3時間弱の間、やり続けました。

意識が上がり続けていくと、「黄金の雨」が降り注いでいるのが体で体感します。
ずーと昔から、ずーと黄金の雨は降り続けていた事に気付きます。

私はあまりの光と世界の素晴らしさに、泣いているのか、笑っているのか訳がわからない状態になりました。
「えーーーん。えーーーん。はっはっはっ・・・・。えーーーん。えーーーん。はっはっ・・えーん」というような感じです。

昨日は、あまりの急激な意識上昇に、4時間の予定のセミナーが3時間で終了となりました。
こんな事も始めてです。

ホテルに帰り、いつでも昨日の感覚を再現できるよう「内観光受」を繰り返しています。
今朝も繰り返しています。

もう、あの私には戻りたくない。
絶対、この私がいい

今朝の私の心境です。

今日は、佐藤康行からどんな天啓が降りてくるか!?
明日にはお届けできると思いますので、楽しみにしてて下さい!

 



ナスペックバナー

ナスペック電話