佐藤康行「宇宙の真理」in大阪

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

原因と結果が同時に変わる……!

かつて、因果から逃れら事は出来ない、因果応報の中で、もがいてきた人類の歴史上、かつて無いことが、昨日は、IGA 関西支部で、繰り広げられておりました。

それが佐藤康行の「マジックミラーの法則」です。

もし、釈迦が生きていて、この図を見、昨日のワークをしている私達を見たら、なんと言うのだろう!?

もし、キリストが生きていて、聖霊降臨が、何時でも何処でも出来ることを見たら、どう思うだろう!?

思わず、そう考えてしまう私です。
それほど、この「マジックミラーの法則」は、因果の世界と、神の世界が明確に解ります。

宇宙の真理に沿って生きたときに、黄金の雨が降る。
それを、天に返して行く事で、循環する。

まさに、昨日のワークは、そのものであり、人類の歴史上無いことが起きていると、私には思えました。

私は、途中から腰が抜け、鳥肌がたち、後半のワークのときは、ペアの方を見つめるだけで、ただ、ただ、ただ、涙がでるだけでした。

そこには、言葉を越えた、「あなたと私はひとつ」と言う、喜びに溢れた世界が展開していました。

佐藤康行はこれが日常で出来ると言います。
自らの意思で出来ると言います。

原因と結果が同時に消える!
一瞬にして、闇が光になる世界。
闇も光、「真我寂光の世界」を体験出来るという、この奇跡。

私は、今、ここに生きていられる幸せを感じずにはいられないのです

今日は宇宙の真理二日目です。
そう、思うだけで、涙が浮かんできます。

 



ナスペックバナー
ナスペック電話