佐藤康行「男と女の真理コース」IN大阪(二日目)

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

奇跡が起きました!

佐藤康行の講座は、数々の奇跡が起きるのですが、「男女の真理コース」で起きる奇跡は、夫婦の愛の物語です。
今までも、数々の奇跡を目の前で見て来ましたが、男と女の愛の奇跡は、周りのみんなを心から幸せな気持ちにしてくれます。

今回も素晴らしい奇跡でした!
この夫婦関係はもう修復できないだろう・・・・としか見えない夫婦が、愛に満ちた姿に再生していく姿・・・・・。
それは、私たちをも喜びに満たしてくれる姿そのものです。

今回もそうなのですが「何か努力をして、夫婦の中が修復された・・・・」
そんなものでは無いのです。
根本から変わってしまうのです

明らかに、フイルムとスクリーンが同時に変わる!
その結果、夫婦の関係が変わって、離婚寸前だった夫婦が、お互いが思いあって支えあう、何とも素晴らしい愛あふれる夫婦になるのです。

それも、長年、何をやってもダメだった二人が、たった二日で・・・・・・!
それは、佐藤康行が何かを諭したり、教えたりした訳ではなく、自分自身でワークをやったり、質問をしたりしているうちに、勝手に本人たちが変わっていくという世界なのです。

なんとも・・・・!!!

今回は、仕事がバリバリ出来るワンマンで攻撃タイプのご主人と、鬱の奥さんでした。
二人は別居。すでに弁護士が入って、離婚話が出ているという状態でした。

しっかりと鎧を着ているご主人は、一日目でその鎧を脱ぐこともそのまま着続けることもできなくなり、苦しくて苦しくて、夜中に我慢できず、もう帰ろうとホテルを飛び出してしまったのです。

「佐藤先生しかいない!このチャンスを失ったら、私たちはも何ともならない」そう、直感的に感じていた奥さんは、ご主人に何時間にも及ぶメールでの説得。
奥さんのの説得で、ご主人は受講を続ける事を決意。

翌日の朝、鎧を脱いだご主人が、全面降伏状態で佐藤の前に現れました。
佐藤は何も知らないはずなのに、全てを知っているがごとくご主人を受け入れます。

多分、ご主人は心から「佐藤先生にはわかってもらえた・・・・・」そんな気持ちになったに違いありません。
それからのご主人の変化はすさまじく、あれよあれよという間に別人に大変身されたのでした。

実は佐藤は一日目には、すでに二人には答えを言っていたのです。
「私にはお二人は何の問題もない、良い夫婦だとしか見えませんよ」

言われた時は、二人とも「????・・・」でしたが、終わってみたら「そうか・・・。そういうことか・・・」に変わっていたのです。
佐藤康行は、常に「答えが先」なのです。

なんとも、本当に凄い二日間を体験させていただきました。
これだから、佐藤康行の講座は常にフレッシュで常に新しい自分を発見できるわけなのです。



ナスペックバナー
ナスペック電話