佐藤康行「男女のシークレットセミナー」

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

男女の真理セミナーのフォローとして、佐藤康行による「男女シークレットセミナー」が、31日にメンタパワーズ主催で開催されました。

参加者は、佐藤の話の後の質疑応答で、自分の身の回りに起きる出来事を相談されていましたが、佐藤の話を聞いたり、他の人の質疑応答や体験を聞いているだけで、一気に変化してきます。

佐藤康行が何かをしたわけではないのです。
勿論、質問の答を言ったわけではないのです。

「答えは自分で考えましょう。
もう少し、後で、また何か考えが出てきたら、手を上げて発表してください」
そう言って、次の人の質問に入っていっただけで、しばらく後には、その人は全自動のように勝手に変わっていくのでした。

先程の受講生が新たな気付きがあったようで、涙声で手をあげます。
「学長・・・わかってきました・・・・(受講生、涙で声が詰まる)・・・・。
急に彼女のお父さんが出てきて・・・・・。
彼女を「頼んだよ」と・・・・・。(受講生、大号泣)・・・・。
私がもっと、彼女を・・・・・・・。」と、ご自身で大きく変化されるのです。

佐藤が何かを教えるのでもなく、何かをするのでもないのです。
ただ、佐藤のセミナーに出ているだけで、どんどん変化してくれのです。

その場にいる参加者も、その場にいるだけでどんどん変化してきているようです。
ご先祖様が急に出来てきた人もいたようです。

さて、最近、ご先祖様が感謝に出てきたり、亡くなったお父さんお母さんが愛と感謝で出てくるという現象が頻繁にあります。
これは、巷で聞く「霊が出てくる」・・・・そういう類のものとは全く違う意味なのです。

ある意味、その人の真我の象徴として、一番愛を感じる父や母、そして先祖として出て来るのです。
ですから、出てくる先祖や父母は、愛と感謝で一杯なのです。
そして、父母、先祖の愛を感じた時、激しく真我が開き、大号泣となるのです。

その喜びのエネルギーは、波紋のように広がり、どんどん同じ体験をする人が出てきます。
まさに「みんなひとつ」であるという体験を、身をもってすることが出来ます。

ですから、このところの佐藤康行の講座では、そこにいるだけで自動的に意識がどんどん変化し、大きく変わるという経験をされる方が続々と出てきています。
その変化も、半端じゃない変化の仕方なのです。
本当に不思議です。

今回の「男女のシークレットセミナー」も、時間にしてみたら、たった2時間半位の間に、こうした奇跡のような出来事が、次から次へと起こりました。
目の前で、次から次へと起こるこの奇跡に、私は鳥肌が立つ思いです。

セミナー終了時、参加者の方から、先日、佐藤康行の講座で紹介があったステージ4の癌の方も「病院で正式に調べてもらったら、癌が消えていた」という話も聞き、まさに、鳥肌がたったのでした。

佐藤康行、恐るべし!



ナスペックバナー

ナスペック電話