佐藤康行「特別講演会」

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

昨夜は、佐藤康行「特別講演会」が開催されました。
一昨日の夜の「飛神覚醒会」の時と、ふた晩続けて「マジックミラーの法則」の話を聞く事が出来ました。

全く違うように聞こえました。
不思議です。

昨夜は、改めて、佐藤のやっている事が、いかに凄い事なのかを思い知ることになりました。

「過去は変えられるか?」
そう、佐藤は私たちに問いかけました。

あなたの周りにいる人に聞いてみて下さい。
「あなたの過去は変わりますか?」

ほとんどの人が無理だと思っているでしょう。
その無理だと思っている事が、佐藤康行はいとも簡単に出来る事を発明したのです。

過去どころか、未来も、「今」そのものも、変えられるのです。
そして15万人以上の人が、事実、変えてきたのです。
だから、誰でも出来るのです。

これは、人間というものの新たな発見なのです。

変えられないと思うからこそ、人は苦しむのです。
忌わしい過去に苦しめられ、
まだ来ぬ未来に怯えている。

しかし、これが全て変えられる。
それも自分が望む過去、そして未来に変えられる・・・・・!
それも自分で・・・!

こんな凄いことはないのです。
どんなイルージョンよりすごい事が自分で出来るわけです。

今まで自分で出来ないと持っていたからこそ、インチキな宗教にだまされたりしてしまっていたのです。
この凄さ!
この奇跡!

この発明、この発見がどれほど凄いことなのか・・・・!!
私は明らかに、今まで驚き方がまだまだ足りませんでした。

まだまだわかっていませんでした。
佐藤康行の凄さを・・・!
佐藤康行が何をやっているのか・・・・!

昨夜は今更ながら、この凄さの凄さ加減、に改めて仰天したのでした。

これが人類の常識になったら、人類はどうなっていくのだろう・・・・?
そう、想像すると、心が震えます。



ナスペックバナー
ナスペック電話