佐藤康行「ワールド講演会」

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

昨日は、英語で佐藤康行の講演会が行われました。
佐藤康行の真我の言葉を逐次通訳で、世界へ発信しました。

最初に、カナダへ、韓国へ、中国へと同時中継のカメラの向こうの皆さんに、その国の言葉で挨拶がありました。
日本の会場にいる私たちも、本当に、世界へ発信しているという、実感がありました。

今回は、北米支部の焼山さんと、谷さんが主宰で、会場一杯の皆さんが集まって下さいました。

かつて、佐藤康行が倒れる前までは、世界へなんど何度も出掛け、国は違い、言葉は違い、習慣は違えども、深い部分は同じであることを確認してきました。

そして、焼山さんと谷さんは、アメリカ人に英語で講座をし、日本と同じように真我が開く経験をしています。

そして、いよいよ、世界へ向けて、本格的にスタートしました。

その記念すべき日!
喜びの宴会は、明け方まで続いています。
私も一緒に飲み、歌ってきました!!



ナスペックバナー
ナスペック電話