佐藤康行「プロカウンセラー特別1DAY」IN神戸

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

やはり、佐藤康行「プロカウンセラー」講座は、期待以上のものでした!
すごい進化と大きく飛躍したプロカウンセラー講座であると同時に、しかし、その本質は全く変わることなく、さらにさらに深くなっているのでした。

佐藤康行の朝一番の講話から、すでにガツンと目が覚めたような感覚でした。
佐藤康行は言います。

「このプロカウンセラーは、人を救っているようで、自分も救われると言うのが大きな特徴です」
「自分はダメじゃないかと思って、いろんなものでカバーして、継ぎ足そうとする」
「でも、このプロカウンセラーをものにできたら、人類そのものが新しい人類になります」

目の前のひとりひとりのことをやっていくことが、自分自身を救い、周りを一変させ、そして人類の新しい意識変化までになる・・。
それが、同時に出来る。

このプロカウンセラーという技は、自分も愛する人もそして人類も同時に変容させていくことが出来ると、佐藤康行は言っているのです。
私たちの目の前の人へのプロカンが、人類の意識の変化に直接つながっているというのです。

凄いじゃありませんか!!

その後、佐藤はワークを通して、どうしても知らないうちに時分の考えが入ってしまう私たちに、ひとつひとつ丁寧に適切に、アドバイスを入れてくれました。

自分の考えは入れなくていい。
全て、相手の考えでやる。
そのほうが間違いもなく、自分も楽で、必ず相手も喜んでくれる・・・・。

そうわかっていても、アッと気が付くと自分の考えに振り回される私たち・・。
このエネルギーの変換が、なかなか、出来ません。

しかし、そこを、ワークとプロカンの組み合わせで・・!。
そして、最近出た、新しいワークをやりながら、プロカンをすることで・・・。

さらには、お互いのワークシートを交換して、相手の記入してあることだけを言う。
それだけでも、相手の人はどんどん元気になっていく。

これらの体験を通して、自分の体で覚えていくことがたくさんありました。

「なるほど・・・・なるほど・・・。
こういうことか・・・!」
自分に落ちてきます。

たった一日で、ここまでの深さと体感。
佐藤康行ならではのことでした。

これを今日から、この瞬間から、どこまで日常に、いや、生きていくことそのものに出来るか!
自分への挑戦です。



ナスペックバナー
ナスペック電話