佐藤康行「ダイヤモンド・セルフ・コンサルタント」セミナー

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

やはり、期待を絶対裏切らない佐藤康行でした!
いやいや、期待以上の佐藤康行でした!

思わず「ブラボー!」と叫びたいほどの気持ちです。

昨日は、「いやー凄かったね!」「本当に今日も来てよかったねーー!」「凄い満足だーーー」と、わたしたち受講生は、口々に顔を見合わせ、そう言いながら帰ってきました。

昨日の「ダイヤモンドコンサルタントセミナー」
ありきたりな表現しか出来ませんが、本当に凄かったのです!

広島の「黄金の雨が降るセミナー」で、驚くほど、わかりやすく納得してしまう「黄金の蔵」と「黄金の雨」の仕組み話と新しい図。
昨日は、その数日前に出たばかりの、ホヤホヤの新しい話と図が、さらなる進化をして、目の前に出てきたのです。

その内容たるや・・・・!
これが興奮せずにはいられようか・・・・!
「そういうことだったのか・・・!」そう、食い入るように図を見つめ、佐藤康行の話に耳が思わず何倍にも大きくなってしまうほどでした。

昨日の佐藤康行の話で、黄金の雨は天から降って来るだけじゃないことが、よ くわかりました。

黄金の雨は、横から台風のごとく、嵐が吹くように、吹きなぐって来ているのです。
さらには、横だけじゃありません。

あなたの周りの人からも来るのです。
どういうことかと言いますと、あなたの周りの人の「黄金の雨」を、「良かったね」「素晴らしいね」と、自分のことのように喜んだら、それはあなたのものになるのです。
即ち、他人の黄金の雨も自分の黄金の雨になる。

もっともっと多くの周りの人の「黄金の雨」を、自分のことのように、いや自分のこと以上に喜べば、
そのもっともっと多くの周りに人の分も、それが全部自分のものになる・・・・。

さらには、その黄金を天に帰したら、それはさらにさらに何倍にもなるのです。

黄金はいくらでも、どこからでも増えるということを、佐藤康行は話してくれるのです。
汗をかきながら、それを私たちに手にしてほしいと言ってくれているのです。
それが、宇宙の法則だと教えてくれているのです。

それを私たちが享受するために、佐藤康行の人生全てをかけてくれているのです。
そして、それが「佐藤康行の黄金だ」「佐藤康行の喜びだ」と、そうまで言ってくれているのです。

そして、見本まで見せてくれているのです。
佐藤自身がその見本だと、佐藤康行の人生そのものを、隠すことなく私たちに見せてくれているのです。

あーーー何ということでしょう!
今まで私がイメージしていた、そんなちっぽけな話じゃなかったんです。
佐藤康行の話は、そんなちっぽけな話じゃなかったのです。

佐藤康行のやっていることは、そんなちっぽけな事じゃなかった!

佐藤康行のいう黄金は、私の思うそんなちっぽけな量じゃなかった。
そんな小さな増え方じゃなった。

もっともっと、その何倍も何倍も何倍も、黄金は増えに増えるのでした。

それも「あれ?私には、泥水が降ってきた」と思ったとしても、それを天に返して
そして、黄金の雨が例え泥水だと感じても、さらに、その泥水が黄金であり、その泥水だからこそ、また、黄金が増える。

それもたった一枚のワークで!
たった数分で!

これが、どれほど凄いことなのか!
まだまだいい足りません。



ナスペックバナー

ナスペック電話