「下関講演会」満杯の人でした!

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

昨日の「下関講演会」での様子をご報告いたします。

会場は満席でした。
大学生のグループ、袈裟を着たお坊さん、若い方から年配の方まで、本当にバラエティー豊かな人の集まりでした!
聞けば、ほとんどの人が、佐藤康行の話をはじめて聞く人ばかりだとか・・・・。
そして、6割くらいの人は、真我という言葉さえ、初めて聞く人だそうです。

佐藤康行が出てくるまで、kabutoさんの生ライブです。
途中から、名古屋の大辻オリエさんとのコラボで、会場内は宇宙のエネルギーが満ち溢れます。

そして、いよいよ佐藤康行の登場です。
佐藤康行は真我の真髄の話を、時間一杯話しました。
真我とは・・・!
真我の覚醒をした人がどのように変わるのか?
3名の方の体験談。

さらには、佐藤自身の体験談の中から、人間がいかに素晴らしいものであるか、そう話します。

「あなたは素晴らしい!、そう伝えに来たのです」
そう、佐藤は会場内の皆さんに、熱い言葉を語りかけます。

佐藤の話に魂が揺さぶられた、会場内の皆さんは、次から次へと質問の手が挙がります。
そして、気がついたら、時間がオーバーしていました。

その後、下関では懇親会が開かれました。
残念ながら、私は、飛行機の時間があり出席出来ませんでしたが、きっと、きっと、下関は熱く盛り上がったに違いありません。

下関講演会の主催の皆さま。
実行委員の皆さま。
素晴らしい講演会を、本当にありがとうございました。

 



ナスペックバナー
ナスペック電話