わかってもらえた

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

今まで、数多くの人が「佐藤学長だけはわかってくれる」と言います。
佐藤康行にあった途端、「わかってもらえた」と、心から思うのです。

親に話せないことも
妻や夫、家族に話せないことも
佐藤康行になら、何でも話せる・・・。
そう思うのです。

何故なのか?

それは、佐藤康行は私たちの完全性だけを認め
ほんの一瞬も裁くということがないからです。

「全ての人が神として平等」
いかなることがあろうとも
まさに、そこから一歩も動きません。

だからこそ、佐藤康行に会うと、
みんな救われていくのです。

皆さんのおかげで、新たな方もたくさん、お読み頂いています。
嬉しい限りです。
本当にありがとうございます。



ナスペックバナー

ナスペック電話