あり得ない世界・・・「練馬講演会」

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

いったい何が起きるのか・・・・!

佐藤康行が練馬講演会で、いったい何をやろうとしているのか・・・?!
その前にお話ししなければならないことがあります。

*****************
以前、YSコンサルタントの尾崎さんの身の上に起こった「あり得ない出来事」があります。

それは、富士の樹海で死のうとしていた尾崎さんが、佐藤康行によって蘇ってきた体験を通して「あり得ない」事が起きたのです。

それは、在るセミナーの最中、尾崎さんの亡くなったお父さんが、佐藤康行の前に現れて土下座をして感謝をしたという話です。
その時、佐藤康行は涙とともに、体が30分くらい動けなったと言います。
「私の神秘体験です」
後に、佐藤康行はそのように語ってくれました。

*****************
さらには、大阪の牧主夫妻に起きた、「あり得ない」出来事です。
奥さんの前に、彼女の亡くなった母親が現れて、ご主人に向かって「娘がわかってあげられなくてごめんなさいね」と言って泣いて謝ったというはなし。
その後、今度は、ご主人のほうに、ご主人のご先祖がズラ―ーーと現れて、奥さんに心からの謝罪と感謝し、その時、ご主人は大号泣し、奥さんは椅子から転げ落ちて、動けなくなってしまったたという
「あり得ない話」です。
この時も佐藤康行は、目にいっぱい涙をためて、しばらく何も話せなくなってしまいました。

*****************
さらには、それからしばらくして、あるセミナー終了後の懇親会で起きた「あり得ない話」
それは、佐藤康行によって結ばれ、そして子供を授かった奥さんの先祖が、総動員で出てきて、「あなたが先祖を代表して、佐藤先生にお礼を言いなさい」そう言った出来事。
その奥さんは、涙で体を震わせながら、思わず佐藤康行に土下座をしようとした「あり得ない話」
です。
このとき、佐藤康行も感動の涙を流していました。

*****************
さらには、先日、横浜で講演会を主催した、川村夫妻に起きた「あり得ない話」
この二人も、佐藤康行がいなければ、結ばれることがなかった二人です。
この二人の前に現れた、白血病で亡くなった夫の過去の恋人が、さらに二人を究極の愛へと導いたという「あり得ない話」

 

このときも、佐藤康行は、心から喜んでくれて、この深い意味を説明してくれました。

===============

このように、次々と起こる「神秘体験」とも言える出来事は、いったいどういう意味なのか・・・?!
知りたくありませんか?
あなたも、自分の身で体験したくありませんか?

今回、練馬講演会ではこの部分が明かされていきます。
佐藤康行が目の前で明らかにしてくれます。

えっ?
「明らかにってどういうこと?」

「自分の身で体験できるって、どういうこと?」
「いったい何をやるの?」
「公開カウンセリングって、いったい何をやるの?」



ナスペックバナー

ナスペック電話