YSカウンセラーの意味

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

私たちが今、やろうとしている「YSカウンセラー」の本当に意味が見えてきました。
それは、ひとりひとりの過去を変えることだったのです。

過去は変る、だから未来も変る
それは、ひとりひとりのコンピューターのソフトを入れ替えていることだったのです

そういえば、自分自身のソフトも変ってきた
それも何度も・・・・。
まだ見ぬ「新しい自分」に何度も出会ってきた。

この「神の領域」ともいえることを
たやすく出来る佐藤康行という人。

「神の領域」を見せるメソッドは、1000を下らない。
今現在も、毎日「神の領域の技」を作り続けている。

「私は工場です」
「私は資源です」
そう佐藤康行は言う。
そして、その資源は無限で、その工場は休みなく動き続けている

だからこそ、最高のものを最大のものを作ってもらわねば、人類の悔恨になる。
だからこそ、今日も私は、佐藤康行をさらに研究し続けるのです



ナスペックバナー
ナスペック電話