極めてシンプルな問いかけです

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

佐藤康行が問いました
「あなたが後一ヶ月で確実に癌で死ぬとなりました。
でも、私がそれを直せるとします。
あなたはどうしますか?」
全員が黙ってしまい、答えることができません。

しばらくして、沈黙を破って、ある人が答えました
「ここにきます」

佐藤康行はいます
「もう来ているじゃないですか。今の来ている状態であなたは癌になったのですよ。
今のきかたとどう変わるのですか?」

「どう答えるのが正しいか、どうかではないのですよ。
別に正解があるわけではないのだから・・・・・。
ひとりひとり違うはずですよ。
あなたはどうするのかと、問うているのです」

みんなまた沈黙になりました。

佐藤康行はさらに言いました。
「極めてシンプルな問いかけです。
誰も答えられない・・・・・。
この事実を良く知っておいてください」

私は、ただただ涙が流れました。

ある日の佐藤康行と受講生たちのやり取りでした。



ナスペックバナー

ナスペック電話