佐藤康行「宇宙の真理」IN大阪 一日目

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

佐藤康行の大阪に集まった受講生への熱い熱い思いに溢れた一日目。
室内は冷房が必要なほどの熱気にMAX状態です。
まさにフロー状態!
その熱い一日目をご報告いたします。
真我の超能力
センセーショナルに!
パーフェクトに!

パッと意識をむけたらパーーと変わる。
そんな「真我の超能力」が誰にでもできるようになる。
それを、さらに短時間で、効果的に、あなたの生活の中で使えるように「実用化」する。
それを私はすでに準備を始めています。

この瞬間に、あなたの過去を自由に変え、未来の豊さと幸せを先取りする
遠からず世界はセンセーショナルになる!

もし、意志だけで伝えられるようになったら、パッと見ただけで、パッパッと変化する。
もう言葉も行動も超えます。

このような熱い佐藤康行の一日目の午前中の講話から始まりました。
すでに午前中から熱気に溢れています。

午後からも、徹底して満月理論を落とします
真ん丸に見ようとするのではないのです見えないのです」
真ん丸に思おうとするのではないのです「思えないのです」
でも、真ん丸であることには間違いがないのです
だから、真ん丸という「前提」にするのです

この部分のやり取りが、受講生から何度も質問が出ます。
佐藤康行はこの部分をまずは徹底的に丁寧にわかるようにひとつひとつに徹底的に答えていきます。

あまりの佐藤康行の熱意に、倒れるのではないか・・・?と思うほどの瞬間もあったほどです。
上着を脱ぎ、汗をふき、何とか私たちに満月理論を知らせようとする佐藤康行の熱意。
まさに命がけです。

この何度ものやり取りで、どんどん全体が変化していきます。
「そうか・・」なんとなくわかってくる
「そういうことか!」そう目覚めてくる。


最初から満月なんです
だから、未来は先取りすることができるのです。

全てが友人
地球はひとつでひかりそのもの
地球は全てふるさと

満月以外はないのです
みんな満月。
満月なんです
クリニックでそれを証明しているではないですか



ナスペックバナー

ナスペック電話