真我の超能力

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

なかなか熱が下がりません。
終日、ひたすら眠っています。
眠るというか、眠らされている感じがします。
神の元に戻る力に協力しているような気がしています。
==================
意識をパーッとむけると、パーッとなるのです。
この時間がだんだんかからなくなってくるのです。
そう、佐藤康行は言いました。

確かに、佐藤康行が意識を向けると、向けたところでいろんな変化が訪れるということは今までも良く見てきました

人は神そのもの
人は真我そのものと捉えられるか

三日月が半月になってきた。満月が見え始めた・・・
これはアセンション

満月理論はそれとは違う
ぽんとジャンプするしかない
最初から満月なんです

神意識とは
全てを包含する心
全てを超越する心

その神意識を頂点にした二等辺三角形の図。
その図の中に地球が入っている。

あの不思議な図を描くことができる、佐藤康行
佐藤康行が見ている世界はどのような世界なのか

佐藤康行の日々変化していく進化ともいえるものについて尋ねたことがある

「私は元に戻っているのです」
二等辺三角形の頂点が、さらに高く大きくなっているのだろうか・・・・?

地球が入っていた、あの二等辺三角形の図
あの図で、もう全てが解決し、それも瞬時に解決していくことになるのだと、そう思えるのです。
熱で寝ながら、その図が何度も何度も頭の中をめぐります。
==================
***佐藤康行研究会***
  渡辺研究員の「ひとりごと」
なかなか熱が下がらず、今朝は、ブログを書いても消えてしまったりして、自分でなにひとつ思いとおりにはなりません。
しかし、それでよかった気がしています。
あれこれしていたら、文字が出てきて、何とかブログもお届けできそうです。

皆さんから暖かいお言葉をたくさん頂き、本当に感謝でいっぱいです。
私は幸せ者だと、つくづく思いました。
ありがとうございます。

やっと、頑張らなくてもいいというところへ来た気がしています。
何故か、お気楽な気持ちで終日眠っています。
もうしばらくで熱も下がる予感がしています。



ナスペックバナー
ナスペック電話