「永遠の佐藤康行」をさらに聞く

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

昨日は「永遠の佐藤康行」ということばを紹介しました。
今日はさらに「永遠の佐藤康行」について質問をしています。
どうぞ、お読みください

 

Q:「永遠の佐藤康行は、講座にも本のなかにも存在しているものなのでしょうか?
講座とか本は、「永遠の佐藤康行」のほんの0.0数%。
ほんの一部です。
150冊書いても、ほんの0.0数%一部がでているだけ。

本を150冊出して、セミナーとかワークも1000以上あって、そして、今のこのメンタルヘルスの動きや起きていること、これも私の0.0数%も出していない。
だから、私は0.1%も力を出していないのです。

わたし、こんなブラブラしているでしょ?
見てわかるでしょ?
これが大事なんです。

Q:学長はブラブラしているのが大事であって、私たちがそれを真似てブラブラするというのはちがうのですよね
そうだね・・。
みんながブラブラじゃさ・・(笑)違うよね。

Q:学長には思わず知らず力が入ってしまうということは無いのですか?
今は無いね。
だって自分で何かやろうってのは、隣のビルの人もあっちのビルの人もみんななんかやってるじゃない。
地球の裏側の人もなんかやってるじゃない。
別に私がなんかしなくてもいいじゃないですか。

国会でもいろいろやっているし、全部やってるじゃない、それぞれの国の人が。
私、何かやる必要がないでしょ?

私が何もしなくても、太陽が輝いて、いろんな植物や動物を育んでいる。
私、何にも手伝わなくていいじゃないですか。
太陽の手伝いをする必要があるのですか?

雨もちゃんと降ってくれて、ちゃんと蒸発もしてくれてるじゃないですか。

あれを何か手伝う必要があるのですか?私が・・・。
それと同じことです。

Q:佐藤学長のやるべきことは何なのですか?
何にもやらないこと
何にもやる必要はない。

Q:佐藤学長は以前、「私は定位置」だといわれていましたが、それが学長の役割なのですか?
そうね。
だって、今、整理整頓しているでしょ?
(注:今、事務所内を整理整頓していることについて、それを例にとって説明されています)
ある意味じゃ、何にもやっていないともいえますよね。
置き方を変えただけですよね。
物がなくなったわけじゃないし、何かを無くしたわけじゃない。
この中の置き方を変えただけですよね。
ある意味じゃ「何もしていない」とも言えますよね



ナスペックバナー
ナスペック電話