「私に出会った人はいないのです」

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

「私に出会った人はいないのです
そう、佐藤康行がいったことがあります。

また、セミナーのときにも
「毎日伴侶を見ていても、あなたは伴侶を知らないのかもれませんよ」といったこともありました。
勿論、シチュエーションがあってこうした謎めいた(?)ことを言うのですが・・・・

目の前いにいるのに会っていない。
目の前にいなくても出会っている。

ひょっとしたら、私たちは
自分という存在が生まれるずっと前から、佐藤康行にはあっていたのかもしれない。
もう、決まっていたのかもしれない・・・。



ナスペックバナー
ナスペック電話