全員飛び込みだぁーーー!

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

とんでもない奇跡が起きた話をしました。
昨日は2回目の佐藤康行が「営業本部長」となり、私たちを指導してくれる日です。
さて、2回目はどんなことが起きたのか・・・?
それでは2回目の佐藤康行「営業本部長」のお話です

第2回目も、どこかで聞きつけてきた人たちが集まってきます。
先日もお話しましたが、地方から泊り込みで来ている方も、何人かいます。
今回は、ほとんどお知らせもなくスタートした、佐藤康行「営業本部長指導」でしたが、
それでも多くの人がどこかで聞きつけてやってきます。

第2回目は、Mさんの体験談からスタートしました。
Mさんの体験談で、みんなが燃えます。
その後、わからないところを徹底して質疑応答。
正直、何をおすすめしてくるのか、それもわかっていない人もいます。
だから、「何をお勧めしてくるのか・・・?」 それをわかるまで質問し、心におとします。

そして、佐藤康行営業本部長の魂の話を聞いて、心から燃え上がったところで
早速、全員飛び込みに行くことになりました。

全く営業なんてしたこともない人がほとんどです。
ましてや飛び込み営業なんて、やったこともありません。
最初は飛び込み経験者の大阪のNさんや長野のNさん、名古屋のMさんなどについていく人もいます。
数組のチームに分かれて、いよいよ出発です。

佐藤康行の「いってらしゃーーい!」という声を背に、全員が次々と外へ出かけていきます。

私も3名で出発しました。
いきなり飛び込んでみたのですが
驚きです!
全員が聞いてくれます

ビルへ飛び込んで、上から順番に回ってきたり、
本屋さんへはいって、本を見ている人に声かけしたり、
カフェに入って、お茶していたお客さんにも声かけしたりしました。
外のベンチに座っている人にも声かけしました。
全く問題ありません。

「ストレスチェック」
この話はみんな聞いてくれます。
心の病の話は、どんな人でも人事ではないようで、どんな人も興味深い話のようなのです。
それを確かに実感しました!

全く営業経験しなくても、そんなことは関係ないのです。
先方はちゃんと聞いてくれるのです。

保険の営業経験者の方も、驚いています。
「こんなに楽で楽しい営業はない!まさに入れ食い状態」興奮して話してくれます。

飛込みから帰ってきたみんなは、明らかに喜びとうれしさで盛り上がっています。
佐藤康行が「楽しかった人」と質問すると、全員が「はーい」と手を挙げます。

他の営業経験者なら本当に驚くと思います。
何故か、簡単にすーーーと話が通っていくのです。
こんな楽な飛び込み営業はありえません!

飛び込みから帰ってきた全員で体験を共有し、大喜びの中、昨日は終了しました。



ナスペックバナー
ナスペック電話