佐藤康行の神がかりな発想!

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

佐藤康行の営業の直接指導をうけたい皆さんが、全国から集まってきました。
しかし、飛込みをするにしても、昨日は土曜日です。
企業はお休みです。
しかし、佐藤康行の発想は全く違っていました。
神がかりな発想なのです。
驚きです!!
では、その話を・・・・・・!


昨日も、佐藤康行直伝の営業指導を受けたい全国からの受講生がたくさん集まってきました。
会場内は冷房を入れるほどの熱気です。

佐藤康行は言いました。
「今日は企業は休みです。
でも、休みだからこそ、平日は忙しくて話を聞いてる暇がない人も、休日に出社していて、ゆっくり聞いてくれるということもあるのです。
さらに、企業が休みの日でも飛び込めるという事がわかれば、これからは、休みでも飛び込めるのだという事がわかります。
それがわかれば、仕事を持っている人も、土日だけメンタルヘルスの仕事を副業のようにやることも可能になります。」

まったく発想が逆です。
普通の人があきらめることでも、佐藤康行はチャンスに変えてしまいます。
そして、実際にそうなるのです。

一斉に飛び込みに出かけた皆さん。
全員が企業へちゃんと飛び込めたのです。
出かけるときも、嬉々として大盛り上がりで一斉に出かけていきます。
そして、帰ってきたときは、さらに喜びいっぱいの笑顔で帰ってきます。

これは何度やってもそうなのです。
誰がやってもそうなのです。
フロー状態になるのです。
魂が喜んでいるのです
やめられなくなるのです。

昨日は3月24日にプレスセンターで行う、メンタルヘルスのセミナーへのお誘いのチラシを持って出かけました。
帰ってきた皆さんからは、チラシを手渡せたとか、話を聞いてもらえたとか、自分のわがままを出さず軒並みまわったとか、
そんな、喜びの声でいっぱいでした。

皆さんのこの喜びの報告を、佐藤康行がニコニコしながら聞いている。
それを見ているみんなが本当に幸せな気持ちで満杯でした。
佐藤康行とひとつを実感できた幸せな時間でした。

==============
3月13日
佐藤康行「下関講演会」間近!!

いよいよ奇跡の「下関講演会」も間近に迫ってまいりました。
地元では、東京と同じように、皆さんが飛び込みをされているようです。
今日は、毎日飛び込みをされている、主催者の松隈さんからいただいたコメントをご紹介します。

『信じられなくらいスムーズに、多くの皆様へお伝えできています。
病院、障害施設などを回り、お伝えしています。
そして、何より手ごたえを感じられたのが、ストレスチェックに敏感に反応してくださり、お話を聞いてくださいます。
私たちもブログも見せながら説明させて頂いています。
大変な反応が返ってきて、次から次へとつながっていることを実感しています。

2月27日「黄金の法則セミナー」以前はほとんど話を聞いて頂けなかったのが、27日以後、いきなり訪問先の対応が間逆になっていてびっくりしています。
これは、東京にいらっしゃる佐藤学長が、時間と空間を越えて、下関実行委員メンバーにエネルギーを発信してくださっているとしか思えません。』

もう、下関でどんな奇跡が起こっても不思議ではないですよね。
日本全国、何かが起きている!
それが下関講演会で証明されるのです。

いざいざ、下関へ!



ナスペックバナー
ナスペック電話