圧巻!佐藤康行「真我真理研究会」4月度

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

ついに出ました!
佐藤康行の新しい「三層構造図」
昨日の真我真理研究会で、佐藤康行自らが新しい「三層構造図」を白版に描き、私たちに説明をしてくれました
そして「何かわからないところはありますか?」と、そう謙虚に聞いてくれたのです。

 

昨日の「真我真理研究会」は、3時から開催されたにも関わらず、多くの人が研修室に集まりました。
Tさんが私のブログに「今日はひょっとして、その新しい図を見ることが出来るのでは・・・?」とコメントを入れてくれましたが、
そんな期待をもって出席された方もいらしたのではないでしょうか?

期待通りでした!
佐藤康行から生み出された新しい三層構造図が白板に描かれていきます。
そして佐藤康行自らがあらゆる角度から説明をしてくれました。
完璧!!
隙の無い完璧さ!

さて、今回の新しい「三層構造図」は、どんな人でも入りやすくわかり易い図になっていて、その上、深みがグーーーとあります。
この「新・三層構造図」を見ると、過去と未来が同時に変わるという意味がよくわかります。

「親の因果が子に移りというように過去の形が未来に鏡に映るがごとく現れてくるのです。」
「しかし、真我に目覚めることによって、真我が原因になって過去が変わるわけ」
「そうすると、未来も同時に変わる。過去と未来が同時に全く同じになれるわけ」
「すごいねぇーーーーー」
そう、佐藤康行は言います。

息をのんで説明を聞き、佐藤康行に圧倒されたのでした。
自分が生まれる前からの因果をしょっているため、自分ではわけがわからないものに人生が振り回されて、どうにもならなかったものが、
真我に目覚めることによって、過去の因縁が全部書き換わり、そして同時に自分の未来も変わる。
それが目の前の図で、よーーーくわかるのです。

「新・三層構造図」の説明の後の質疑応答も圧巻でした。
佐藤康行のパワーが炸裂し、鳥肌状態でした。

人間知では解決できないような問題も、真我を極めていけば
パタパタパタッーーーと変わっていきます

いかなる現実がやってきても
皆さんは佐藤康行と出会った
真我と出会ったのです!

思考の空間を真我で埋め
もう真我の言葉しか出なくなる状態を作る

真我の言葉しか出なくなったら凄い
その一点で全部が変わる

どんな言葉も愛の叫びにしか聞こえない
どんな出来事も愛にしか見えなくなる

佐藤康行の圧倒的な言葉に、佐藤康行の下に集まってきた私たちは
魂が震えまくりだったのでした。



ナスペックバナー

ナスペック電話