25年前が現代に飛んできた!?

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

今、『メンタルヘルスケア・ジャパン2016』という展示会が行われています。
メンタルヘルスに関連する企業が集まったセミナーで、そこへ来場する人を
1800名ほどを見込んだセミナーです。

それがなんと、「YS心のクリニック」のすぐ側で開催されているのです。
勿論、「YSメンタルヘルス」も参加してます。
会場へは武蔵隊の皆さんやYSこころのクリニック研修性の皆さんも行っていました。

一つ目の不思議発見は
なぜかこの広い東京の中で、YS心のクリニックのすぐ側で、こうしたセミナーが開催される。
まるで、クリニックの場所をメンタルヘルス関係者に知らせるがごとくのように行われる。
本当に不思議な出来事です。

さらに二つ目の「不思議発見」
これこそ、とんでもない凄い話なのです。

会場へ佐藤康行が訪れました。
そして、会場から帰ろうと歩いていると「佐藤先生!」と誰かが呼びます。
なんと!
その人は、佐藤康行が「心の学校」を作ったときのひとりめの社員のMさんでした。
そして、なんと!
Mさんは、佐藤康行の初めての本「成功と幸福を呼ぶ言葉」を作った人です。

この本は、プロに携わってもらったのですが、プロの人の考えが入ってしまって、佐藤康行としては納得できませんでした。
2度も企画を駄目にしていたのです。
そこで当時のひとりめの社員だったMさん夫婦が、素人だったけれど、佐藤康行の言葉をただまとめてくれたのでした。
しかし、かえって素人だったゆえに自分の考えも入ることなく、佐藤康行の納得いく本となって出来あがってきたのです。

そうしてまとめた本は、出版会社を通すことなく出来上がったため、本屋には一冊も並びませんでした。
だから、佐藤康行がひとりで手売りで売ったのでした。
佐藤康行は当時たった一人でその本を2万冊売りました。
 信じられません!

2万冊と言えば、本屋なら完全にベストセラーです。
出版会社が簡単に出来ないようなことを、当時の佐藤康行はひとりでらくらくとやってのけていたのでした。

さて、そのときの人、ひとりめ社員のMさんに
メンタルヘルスセミナーでばったり会ったというところに話は戻ります。

歩く方向が一緒だな・・・・と、佐藤が思ったそうですが
なんと!Mさん
「心の学校グループ」の入っている同じビルにいたのでした!
お互いに驚いてしまったのです。

「是非、わが社を見ていってください」そういう佐藤康行。
「佐藤先生と同じようなことをやっている会社があるんだな」と、いつも思っていたとMさん。

心の学校の第1号の社員であったMさんとばったり会った佐藤康行。
Mさんは佐藤康行の始めて出版した 書籍「成功と幸福を呼ぶ言葉」の編集者として、書籍の一番後ろに名前が載っている方です。

Mさんは、心の学校(当時、佐藤義塾)を退社の後、5回会社を倒産させるも
その経験をもとに、現在、企業再生のコンサルタントとして活躍されています
そして本も出版され、50万部のベストセラーになっているとのことです。

Mさんはこういいます
「佐藤先生がおっしゃったものが全て私のベースになっています。
でも、佐藤先生からずれるととたんにうまくいかなくなります。
それで5回も会社を倒産させることになりました。
でも、その経験を生かし、佐藤先生に言われたことをそのまま実行して今があります。

先週末の「宇宙の真理」でも、佐藤康行が
混ぜない
ぶれない
真我を一番にする
この大切さを言っていましたが、まさにMさんはその証明者です。

25年前にポールソロモンが
日本の北から救世主があらわれ、その人は世界的指導者だと予言しました。
その人は「青木さん」と言う人と関係があると予言をしました。

その翌年、書籍「成功と幸福を呼ぶ言葉」が発行され
その表の推薦文を当時、佐藤の友人でもあった「青木宏之氏」がかかれ
その本の一番後ろの編集者に名前が載っているM氏が現代に飛んで現れた。

それも、会ったのは「メンタルヘルス」フェアーです
メンタルヘルスといえば、佐藤康行が3年ほど前にでてきた夢の「心の保険」
そして、佐藤康行は今をまるで予想してたがごとく
心のクリニックを作り
全国に1500名のカウンセラーを作った

この25年という時間を飛び越えて、今、天はいったい何を言わんとしているのか!
当然、佐藤康行という人をご存知な皆さんなら
これを読んで「なるほどな・・・・」と、お分かりになったことだろうと思います。

ついでに言うなら、
今、世界の指導者たちが日本に集まりサミットをしている。
そしてオバマ大統領はその後、広島に行きます。
そして、安部総理もパールハーバーへ行く予定だと。

それこそ、20年ほど前に佐藤康行が広島でその話をすでにしていた
その佐藤康行が言ったことが、今、現実となっている。

このように、不思議と世界の動きもぴったりと符合して来ているのです。



ナスペックバナー

ナスペック電話