広島の「満月の園」で、実際に起きた出来事です。

過去、同じ時間に同じ体験をしたお二人
お二人とも、佐藤康行との縁で、劇的に変化されました。

それから1年数ヶ月あまり、、、、、。
おふたりは、また、同じ「満月の園」で時を同じくします。

 

一方はさらに大きく変化し、「佐藤先生のおかげです。ありがとうございます」と涙ながらにお礼を言っていらっしゃいます。
「これからもいろいろあるでしょうが、佐藤先生を見ながら頑張って参ります」
そう、涙ぐんでいらっしゃいます。

もう一方は、「今は他のところで勉強もしています」
その上「何も変わっていない。相変わらず苦しい。」
そう苦しそうにおっしゃっています。

二人とも確かに一年数ヶ月前は大きく変化されていたはずでした。

 

いったいどうしたというのか?
どこが違うのか、、、、?

 

佐藤康行は同じ時間で同じことを、そのおふたりにしました。
全く同じことをしたのです。

一方は「佐藤先生のおかげで、、、」と、涙ながらに感謝されています。
もう一方は全く違うものと混ぜて、苦しんでいらっしゃいます。

こうやってみてみるとおのずと見えてくるものがあります。

 

明らかに、「佐藤康行の問題ではない!」とみえます。

 

佐藤康行と出会って、あっという間に変化していく人。
さらには驚くようなとんでもない奇跡を見る人。

一方、混ぜてしまう人
自分の考えで、佐藤康行の言葉をカベにしてしまう人。
そして、まわりのせいにして、自分の変化を認めない人

その結果、心が常に揺れ動き、その時々でコロコロ変わる人

 

何が一番大切なのか!!!
おのずと見えてくるものがあります。

それも含めた大きな大きな満月なのですよね。

 

ちにみに、苦しんでいたその人は、満月の園で再び佐藤康行に会った事で
一気に変化され、「本当に着てよかった!」と、晴れやかな顔で帰っていかれました。

 

焦点を当てるべきはどこか!!

研究員にとっては、大変貴重な出来事でした。



ナスペックバナー

ナスペック電話

初めてお邪魔した、広島の「満月の園」
ざっと100名近くが入れる広いスペースです。

正面には佐藤康行自筆の「真我という大きな文字が額に入れてかけてあります。

広島で受講生である佐伯さんが自費で建てられた「満月の園」
本当に素晴らしい研修室になっています。

お聞きするとここは以前幼稚園として使ってらした場所とのこと。
このような真我追求の場所として蘇ってきたことは、きっと、佐伯さんのご先祖も喜んでいらっしゃるに違いありあんせん。

 

今回の「満月の園」講演会は、その、佐伯さんの「皆様の役に立ちたい」といい心がそのまま鏡に映ったかのごとく、ほのぼのとした本当に温かい講演会でした。

佐藤康行の渾身の講演会
魂が揺さぶられます。

 

佐藤康行に会いたい!!
そう強く思われた多くの方が続々と集まられ、立ち見や後ろでは椅子が無くて座布団に座ったり、後ろに立ったりと、真剣にお聞きになっていらっしゃいます。

本当に大盛況な講演会でした。

お二人の方の体験談に多くの方が涙され
また、佐藤康行への質疑応答も、時間が足りないくらい多くの方の手が上がり、皆さんがどれほど佐藤康行を待ってくださっていたかが、魂に伝わってきました。

 

また、地元のスタッフの皆様も力を合わせ、一つになって素晴らしいチームワークでした。

広島に真我の大きな灯台の大きな光がともって、これからもきっと多くの方の光になっていくであろう、その感動を深く感じました。

 

魂揺さぶられる講演会の内容は、ナスペックの方は最新音声からお聞きいただけたらと思います。

===========

本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「広島講演会「満月の園」」

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

今朝は、広島に向けて移動しています。
心配した台風も、何とか大丈夫なようです。

広島では、九州や中国地方の受講生の方が、本当に楽しみに佐藤康行を待っていらっしゃるとお聞きしています。
なかなか地方の方は、佐藤康行に会えません。
ですから、佐藤康行が来てくれるというのは、本当に嬉しいのでしょう。

・・・という事で、私も広島に向けて、今日は早朝から新幹線です。

ですので、今日のブログは、佐藤康行の言魂をご紹介して、終わりにしたいと思います。
明日は、講演会の会場の様子
皆さんの様子。
講演会の佐藤康行の講話など、じっくりお話したいと思っています。
是非、楽しみにしてください。

=======

佐藤康行のどこをみるのか

私の心を読んで
「きっと私のことが嫌いなんだ」

そのように思うと
ますます私が見えなる
さらには、流されてしまう

だから
絶対にぶれない佐藤康行の
真我である神だけを見る

そこだけに焦点を当てると
真我である
神が現れるのだ

自分の神である真我が見えたとき
人の真我が反射してくる

私に焦点を当てるとは
そういうことなのだ



ナスペックバナー

ナスペック電話

Sさんのフェイスブックに紹介にあった、見も知らぬバイクツーリストのブログ。
そこには我路を旅する風景の写真と説明が書かれていました。

その中で、我路が排出した有名人ということで、
政治家と共に佐藤康行のことを「佐藤康行生誕地」(←クリック)という看板と共に載せてありました。
(このブログは長いのですが、下のほうをスクロールされていくと、「佐藤康行生誕地」の看板の写真が出てきます)

 

そのブログの方の文章には
「佐藤康行先生という方は、YSメソッドというものを作った有名な方のようです。
この地からは、有名な方が何人も輩出されているようなのです」
そのように書かれていました。

美唄市職員観光課のNPO法人の方が、我路の紹介をする時に、「佐藤康行生誕地」の看板の所に連れて行って、YSメソッドの創立者だと紹介してくれているようです。

 

佐藤康行という人の偉大さを、我路が紹介してくれている。
これも偶然ではないと、研究員には感じられるのです。

 

そして、全国でも多くの支部長や発信者の皆さんが、佐藤康行の後押しをしている。

明日は広島の「満月の園」で、佐藤康行の講演会が開催されます。
すでに、早い段階から会場は満席でした。

 

広島は以前、佐藤康行の意識がパッとなったことで
前アメリカ大統領のオバマさんが、平和のために来た地です。
これも深い意味があることだと思います。

勿論、研究員も広島に向かいます。

30日には音声と共に、講演会の様子をお伝えしたいと思っています。

===========

本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「佐藤康行の研究③」

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

以前も「佐藤康行の本職とは?」(←クリック)というブログを書きました。

そして、昨日も「これが佐藤康行の本職なのだ」という場面を見ました!
佐藤康行が意識を向けたら、新しい世界がパァーーーと展開していきます。

 

まさに神技!!!
これこそ、佐藤康行の本職であり
「佐藤康行」という職業の姿なのだ!!!

とにかく驚く!
佐藤康行が会話をしているだけで
意識を向けているだけで
見る見る新しい展開をしていく世界なのです。

まさに、山のてっぺんから、杖をサッと振ると下界がサァーーーーと変わっていく、いつか夢の中で見た、あの様子と同じなのです。

 

佐藤康行は「たったひとりで世界を変える事が出来る」とそういいました。
その意味が、よく分かります。

 

皆さんも、佐藤康行の言葉を聞いたら
翌日の世界や日本の動き
または皆さんの回りの変化などを気をつけて見て見て下さい。

「あっ!これは・・・!!これは佐藤学長が、、、、」
という事がはっきり分かるはずです。

それこそが、佐藤康行に焦点をあわせていることだと
研究員は考えています。

 

佐藤康行という職業
それはピッポッパッの世界なのです

 

===========
本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「佐藤康行のことを知るだけで」

今までの良いと思われた教えも
今までの良いと思っている考えも
佐藤康行のことを知るだけで
消えていく

続きはNASPCのバナーからご覧下さい

===========
本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「佐藤康行の研究③」

(普通ではなかなか聞けない、驚く音声です。)

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

今の佐藤康行は、毎日がもうもう・・・・!凄い!と毎日のようにお知らせしています。
人生で佐藤康行とご縁がある、本当に強運な私たち。

だからこそ、この運をさらに強運にしていく
そのためにはどうするか?

今日は、最近の佐藤康行の講話の中の一部ですが、ご紹介いたします。

========

原因・結果の世界で私たちは生きてるわけ。これを横の法則と言います。心の法則です。
私たちの心、認識が未来を作っていく、未来を創造していくわけ。

いいですか?
「私の人生はこんな、人間関係はこういうことだ」とか「ああいうことだ」って皆さん、思い込んでるのです
その思い込んでるその過去の姿と、本当の過去の姿は違うわけ。
 思い込んでいる過去の姿は、あなたの頭の中に残っている過去なわけ。

 

縦の世界ってのは、これを全部含めた満月なんです。
だから、過去と今と未来を同時に変えるんです。

 

この技は私以外、誰も教えてくれないはずです。
だって、過去と今と未来を同時に変えちゃうんだから。

それも、ニーズとシーズと神シーズを全部かなえてあげる。
神シーズなんて言ってるのは、私しかいません。

でも、神シーズが最も大事。
神シーズができれば、ニーズ、シーズは簡単にできるようになります。そういう知恵が出てきます。

これを教えてるのは佐藤康行だけです。
だから、私とこれからずっと当分の間は、これをあなたのものにできるまで、私のもとから離れないでください。

 

別に物理的な距離っていう意味だけじゃないです
私の言わんとしてることに焦点を合わせるということです

でも、ほっとくと前の普通に戻っていきます。
だから、しばらくは私に焦点を合わせてください

=========

人生の中で最も大切な事
それは、佐藤康行との縁を深くすることなのだ。

そのように研究員は考えています。



ナスペックバナー

ナスペック電話

昨日は「満月ミリオン 黄金の谷の法則セミナー」が開催されました。

『皆さんね、真我という、本当の自分という内なる神の心。この心を使いこなす、生かしきる。これはとんでもないすごいことなんです。

それを皆さんが普通に使えるようになるようなところまで、私はもっていきたいと思います。』
そういう、佐藤康行の言葉からスタートしました。

ですから、質問もどこがわからないのか?
何が分からないのか?

佐藤康行は丁寧にゆっくりわかりやすく、参加者の質問に答えてくれています。

 

皆さん。
実は佐藤康行は昨日のセミナー内では、控えめに話していますが、今、佐藤康行の回りで起きる出来事は、本当にとんでもない出来事ばかりなのです。

明らかに、佐藤康行が世界を変えているという事がはっきりわかります。

 

佐藤康行が意識するとおりに、その流れに沿っていくと、本当に思っても見ない未来が待っています。
例えば、昨日と今日が、ガラッと変わっていくのです。

 

この状況を目の前で見ていると、本当に驚くを通り越して、「いったい佐藤康行とは何者なのか?」そう思います。
この話は、どれほど大きく言っても、
実は、まだまだまだ、、、、、!
 こんなもんじゃない!!

それほど、ぶっ飛んだ話なのです。

 

 

今言えること!
それは「つかんだ佐藤康行の手を、絶対に放さないこと!」
その一言に尽きるのです!

===========

本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「満月ミリオン「谷の法則セミナー」① (2017年10月24日開催)」

NASPCのバナーからお聞き下さい

===========

本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「絶対にぶれない佐藤康行の真我」

『佐藤康行のどこをみるのか

私の心を読んで
「きっと私のことが嫌いなんだ」

そのように思うと
ますます私が見えなる
さらには、流されてしまう』

 

続きはNASPCのバナーからご覧下さい

===========

本日のナスペックの読みどころ

目覚めの言葉
「佐藤先生のお仕事は?」

『私は実は、「世の中を変えてやろう」とか、そんなことはを思ってないのです。』
 

続きはNASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

今、全国で多くの方が発信者になろうとされています。
そして、600近い支部の登録されています。

21日「満月ミリオン100日回峰セミナー」で、佐藤康行はこう言っています。

『支部は大阪と名古屋と九州じゃないんですよ。
支部は、うちは591あるんです。日本、世界に。

真我をやってる人が、まさにそういう人が支部なんだと。
そして、決してそれを本業にしなくても、自分の仕事を持っててやってもいいし。そして、ボランティアでもいいし、そして完全にプロになってもいいし。

どうやってやるんだと。

でも、考えてみてください、皆さん。
少なくても、そういうことを全く今、満月の法則、縦の法則、真我のことを、世の中の大半の人は知らないんです。その人たちよりましなわけです。

 

少なくても皆さんは、ここで講座受けた人は体感したりして、そして私が言う縦の法則、満月の法則、黄金の谷の法則を分かったから。

そして、真我のプロカン。
相手を神として見る捉え方を分かっちゃったわけです。

 

ほとんどみんな知らない人で、世の中成り立ってるんです。
それで病院をやってるんです。
それで病院やったり、政治家やったり、ビジネスやったり、やってるわけ。全部、山の法則、念の法則です。』

 

じゃ、どうしたらいいのか?

 

だからこそ、発信者である全国の支部が重要になってくるのではないでしょうか。
まさに、あなたの出番だという事なのではないでしょうか。

研究員はそのように考えます。

 

===========

本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「真我のドラマとカルマのドラマ」

真我のドラマと
カルマのドラマ
どちらのドラマを見るのか

真我という神なる動き
その上に心が乗って
さらにその上に
肉体と現象面が乗っている

 

続きはNASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

佐藤康行の「満月ミリオン100日回峰セミナー」二日間が終了しました。
本当に素晴らしかったですね!!

 

1日目のウエビナーの視聴が400名だったとのこと
すごい人数です。
会場参加の人数を足すと、なんと!!450名以上の人が佐藤康行と一日を過ごしたという事になります。

たぶん、二日目のウエビナーの人数はもっとすごい人だったことでしょう。
会場も二日目はいきなり人がすごく増えていました。

 

きっと、このブログをお読みの皆様は、研究員にも増して「サトウヤスラー」の皆様でしょうから、きっと、この二日間は佐藤康行と共に過ごされたことと思います。
ですから、セミナーでの佐藤康行の神技の凄さは研究員が言うまでもなくたっぷりと感じられた事でしょう。

 

佐藤康行は言いましたよね
「私が楽になった時に、私は大きな仕事をするでしょう」

 

以前、佐藤康行が「私は『在そのもの』」と言ったことがありました。
「『在』とは動かざるもの
私が在そのものになった時に、動くものが見えるのです」

 

佐藤康行の「佐藤康行」という仕事。

その仕事を、その奇跡の瞬間を!!
私たちは見ることができる。
それももう間近に!!!

このところの毎日見せられる佐藤康行の信じられないほどの神技に
研究員は確信がますます強くなっているのです。

===========

本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「満月ミリオン100日回峰2日目」

NASPCのバナーからお聞き下さい
===========

本日のナスペックの読みどころ

目覚めの言葉
「死にたいという気持ちになります。」
佐藤康行はこの質問にどう答えているのか、、、?

NASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話