今日から、ある夫婦の体験談をご紹介いたします。

この夫婦は、夫に愛人問題。それによる子供の自殺未遂など、ありとあらゆる、夫婦にまつわる数々の危機を、 「本当の自分」を発見することで乗り越えられたご夫婦のお話です。

 

同じテーマを、「夫の立場」「妻の立場」で、佐藤康行の元に体験談をお寄せ下さいました
今日は、まずは夫の体験談からお送りしたいと思います。

===========

~夫からの手紙①~

7年前、愛人との関係も上昇中で、言えば私の人生絶好調のとき初めて佐藤先生とのご縁を頂きました。

私と愛人のことで悩む妻と一緒に真我開発講座を受講しましたが、それでも私と愛人との関係は続き、
ついに妻から離婚の話が出たときには「これでやっとお互い楽になる」と、安堵感で一杯でした。

 

そんな時、娘が薬を大量に飲み、自殺未遂を計りました。
娘は、長く揉めている私たち夫婦が原因で、欝状態になりリストカットを繰り替えしていたことをはじめて知りました。

「今は離婚云々より、娘を救うことを一番にしたい」と言う妻の揺るがぬ信念の強さに、私は折れる形で、親子三人で、真我開発講座を受講することとなりました。
それでも私の本心は「これさえ受ければすっきりと離婚できるのだ」と言う思いだったのです。

 

しかし、この親子三人の受講で私は大きく変わりました。

受講中、親子三人で抱き合って泣きました。ここまで辛い思いをさせてきた家族のことを、身体を張って私に教えてくれた娘に泣いて謝りました。

 

愛人には脳腫瘍の息子がいました。
私は帰ってきてから、愛人の息子を救ってあげたいという気持ちが一杯になりました。
妻も私と同じ気持ちで、私の愛人の息子さんの脳腫瘍を何とかして助けたいと、心底、心配してくれました。

そんな時、奇跡的に、佐藤先生が面談をしていただけることになったのです。
久しぶりにお会いする佐藤先生は、私に暖かく力強くお話をしてくださいました。

=======

今日は、佐藤康行の「飛神覚醒会」が開催されます。
今の佐藤康行は毎日とんでもなく「飛神」し続けています。

飛神覚醒会ではどんなことが起きたのか?
明日のブログは、飛神覚醒会についてのレポートです

===========

本日のナスペックの読みどころ

目覚めの言葉
「夫婦の価値観が合いません」

結婚して子供が生まれ
お互い子供が1番になり、価値観がずれて夫婦ゲンカが多発しています。
どうしたらよろしいでしょうか?

 

さて、佐藤康行の回答は・・・?
NASPCのバナーからご覧下さい

===========

本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「生きる苦しみ」

人を愛すれば
さらに心配になる
愛するものは離したくないから
さらにさらに心配になる

このように
生きていることも苦しみになる

 

続きはNASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話