「満月理論」小冊子

21日の「研究員日記」に「満月理論」小冊子についてご紹介させていただきました。

 

この小冊子とは一体どういうものか?
そのような質問を頂きました。

そこで、もう一度「満月理論」小冊子についてお話をしたいと思います。

=======

「満月理論」小冊子の目次は

満月理論
満月の法則
満月教育
満月と三日月
満月を前提にする
魂の臨死体験

となっています。

========

特に最後の「魂の臨死体験」の部分は、
佐藤康行の言魂として圧巻だと、研究委員は感じています。

 

佐藤康行が語る「満月」のあらゆるキーワードが言魂として顕されているこの小冊子。

 

先日も書きましたが、佐藤康行の言魂は、考えられない動きをします。
突然、文字が消えたり、現れたり
順序が逆なったり・・・・。

さまざまな考えられない動きをします。

 

この言魂を皆様がお手元に置き、毎日、音読される事で
きっと皆様にも、思っても見ない出来事が起きてくるのではないかと想像しています。

 

山梨講演会で初めて皆様の目にお目にかけることが出来ます。

どうか!ぜひお手にとって、その奇跡を体験して下さい!

 

 



ナスペックバナー
ナスペック電話