佐藤康行の真意

ちょっと前に、佐藤康行が話していた講話を
明日からご紹介しようと、昨日「真我の言魂」にまとめていたところ、あまりにも凄すぎて、昨夜、眠れなくなってしまいました。

そこで、明日からご紹介する「真我の言魂」の
元となる講話の一部をご紹介します。

佐藤康行の 大変なエネルギーで語られてる講話です。

 

=========

 

私の真意を知ってたら、私と同じになると思いますよ。
「学長、来ましたね」となると思いますよ、皆さんから。

「学長、とうとう来ましたね。やりましょうよ」となると思います。
20年以上前の、あの時の私の真意を知ってたら、
みんな歓喜で興奮してると思います・・・・・・
・・・・・・・・(略)・・・・・
・・・・・・・・・・・

来たんですよ、時が。
時が来た。

今やらなければ、
今完全にそこに集中しなければ。
空回りして、ほとんど何も残さないで終わっちゃいます

・・・・・・・・
・・(まだまだ次々と続きます)・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

========

 

昨日、あまりに興奮して、「真我の言魂」として
キーワードをまとめていたところ、思わぬ出来事が起きてしまったのでした!!

昨日、「真我の言魂」をまとめながら、空いた時間で、佐藤康行研究所の印鑑証明を取りに法務局へ行ったのでした。
そうしたら、佐藤康行研究所の印鑑証明のカードの磁気が飛んでしまっていて、
磁気エラーを起こすという、とんでもない出来事が起きてしまったのでした。

今まで、キャッシュカードやその他の磁気カードで一度として磁気が飛んだ経験のない私は、印鑑証明を取りに行った 役所で、アタフタと慌てふためいてしまったのでした。



ナスペックバナー

ナスペック電話