愛の力が癌を消し去る ③

愛には人間の愛宇宙の愛があります。
宇宙の愛と人間の愛の力が一つになった時に、癌が消えるのです。
ーーーーーー佐藤康行ーーーーーーーーーーー

 

昨日は、夫婦喧嘩をしているうちにいよいよカウンセリングの時間が亡くなったところまで話しました。

佐藤康行は奥様に尋ねました。
「もう、時間がなくなってきました。
どうされますか?
このままお帰りになりますか?それとも私の話を聞かれますか?」

「。。。。。。。」

「私がいくら手を出していても、それを握っていただくかどうかはその方にかかっています」

「。。。。。あと、何分あるのですか?」

「10分くらいですなら、なんとか、、、、」

「先生、では残りの10分お話を聞かせてください」

 

ついに奥さんが、佐藤康行に負けたときです。
負けることにより、奥さんが勝ったときです。

ギリギリの残り時間10分でそう言ったのです。

 

残された時間は10分。。。。。。
佐藤康行はその10分に何を話したのでしょう。

 

佐藤康行は手元にある小さなメモ用紙に鉛筆で図を描きながら奥さんに話し始めたのです。
それは「心の三層構造」でした。

 

「・・・・(略)・・・・・
人間は記憶で出来ているのです・・(略)・・・・・」

「先ほどからずっとおっしゃっている事も全て、過去の記憶ですよね・・・・(略)・・・・」

 

すると、驚く事に、奥様は三層構造の説明を聞きながら
ポロポロ・・・と涙を流されているのです。

 

「愛いいっぱいの素晴らしいあなたがバァーーーー!!と出てくるのです」
そう佐藤康行が説明すると、彼女は思わず佐藤康行にこういったのです。

 

「私は自分の命をあげてもいいから、お父さんには助かって欲しいんです」
そう言うと、さらに涙があふれ出てきて、ポロポロ・・・・と
涙を流し続けられていたのです。

========
 残された時間はあと数分
その数分を佐藤康行は何をお二人に話したのでしょうか

続きは明日になります
明日の朝8時にこのブログでお目にかかれたら嬉しいです

 

 



ナスペックバナー
ナスペック電話