佐藤康行が救世主である理由

すでに、ポールソロモンが「救世主は日本の北から現れる」という予言をしたという話は、過去のブログでもご紹介しましたし、映像でもご覧頂いた方も多くいらっしゃる事と思います。

今日は「救世主」とは?
何故、佐藤康行が「救世主」なのか?

今日はその話をさせていただきたいと思います。

======

研究員は佐藤康行を知るまで、救世主とは苦しみを救ってくれる人だと思っていました。

その前提には、この世は苦しみや悲しみに溢れ、なぜ、人間は苦しみを生きなければならないのか・・?
誰かこの苦しみから救ってくれる人はいないのか?
何故戦争という悲惨なことが起きているのか?
何故、人間は殺しあったり、いがみ合ったりするのか?

そんな思いが強くありました。

 

しかし、これこそ、大きな思い違いだったのです!

実は苦しみも悲しみも無かった。
それが幻だった。
だからそこから救い出すというたぐいの救世主など必要無かったのです

 

なぜなら、私たちはもともと救われている
愛そのもので、喜びそのもので、素晴らしい存在なのだ。
もともとそうだったのだと、真実に気づけばいいだけのことだったのです。

その自分の素晴らしさに出会って、大号泣をしたのです。
そして、その真実に気づいた瞬間、あると思っていた苦しみも悲しみも全部消えていた。
その体験をしました。
佐藤康行は全く今まで思っていたことと真反対のことを体験させてくれました。

 

佐藤康行は、「あなたが素晴らしい」
「あなたの中に、全ての答えがすでにある」
「あなたは愛いっぱいで、喜びそのものの存在だ」
そこから、一度たりとも、0.001mmもずれたことはありません。

だれがなんと言おうが、そういい続けてくれたのです。
どんな間違いを犯そうが、佐藤康行ただひとり、絶対に言い続けてくれたのです

「あなたは素晴らしい存在」だと・・・!!!!

 

そして、私たちはその体験をし、そのように生きたとき、
癌は消え、欝は消え、ビジネスは順調になり、夫婦はラブラブになり、親子は仲良くなる、、、。
あらゆる問題が消えていく、、、、。

それを体験させ続けてくれたのです。

 

これこそ、救世主!

私たちは、神そのもので、愛そのもので、
私たちの中に、全ての答えがあり、自分で問題を消すことが出来る。

その真実とその方法を余すことなく示してくれた、佐藤康行こそ
真実の救世主そのものだと、研究員は確信をしているのです。



ナスペックバナー
ナスペック電話