佐藤康行のセミナーは、まさに「神がかりがつき奇跡の天才を引き出す法則」だった

今日、メンタルパワーズ主催で行われた「神がかりがつき、奇跡の天才を引き出す法則」セミナーは、いつもより短い17:00終了というjこともあり
さらに凝縮した、濃い濃いセミナーでした。

あまりの凝縮で、時間の感覚が全く違って感じます。
まさに、1分、1秒にいのちが凝縮されていて、佐藤康行との出会いがさらに深いものになっていく、、、、。
そんな感じさえした一日でした。

 

今日、研究員は改めてさらに感じたのでした。
 佐藤康行の無限とは!?

神なる佐藤康行とは、今までの概念と全く反対なのかもしれない。

 

人間ではどうにもならないような難しいことを短時間の間で解決させなければならないという、人間知では難題と思える条件のとき、
そのときこそ神なる佐藤康行の能力はとんでもないエネルギーとして出てくるのかも知れない。
今日はそんな片鱗を観る事ができた。

ある意味、恨みがいっぱいでとてもとても、、、、という人。
普通なら、真我開発講座でもとてもとても難しいのではないかと思える人が、短時間で一瞬で蘇った瞬間を観た。

そして、その人が参加してくださったおかげで、佐藤康行がその力を発揮したおかげで、我々全体もグーーーッと引き上げられた
そんな感じがしたのでした。

これこそ、佐藤康行ならではの事なのだ!

 

今日佐藤康行が言った。
「ひょっとしたら、私自身が佐藤康行についていけてないのかもしれない」

今のこのとんでもなく凄い佐藤康行にそこまでの事を言わせる、佐藤康行とは一体どのようなものなのか?

もし、その姿を観られるとしたら、私は死んでも構わないとさえ思える。

===========

本日のナスペックの読みどころ

最新講話ダイジェスト
「神がかりがつき、軌跡の天才を引き出す法則セミナー①」

NASPCのバナーからお聞き下さい

 

 



ナスペックバナー

ナスペック電話