方便

今日はあるときの佐藤康行のいった言葉をご紹介いたします。
そのままを、リライトして、ご紹介いたします。

是非ご覧ください

=========

どこまで行っても全部方便
方便で人を見て法を説かなきゃ。
分からない人に言ってもちんぷんかんぷんで終わっちゃうじゃないですか。

だから、なるべく分かるように
今の自分のそのポジションの中で分かるように

人を見て法を説かなければ、何も分からないで終わっちゃう可能性があるわけ

 

皆さんねたった一つのことしか言ってないんですよ。
でも、これが普通にできるようになったら、皆さんが例えば刑務所に入ってる人、みんな更生させれますよ。
そんなに時間をかけないで。

私はできそうな気がするでしょう? 皆さん。
絶対自信あります。1,000人いようが2,000人いようが。
このたった一つのことで。

 

私は人を固定化してないんです。

でも、固定化してるのはたった一つなんです。
あえて固定化してるのは、その「前提」を固定化してるんです。

満月だということを固定化してるだけです
言うならば、天動説と地動説。
「地球は自転しながら公転してますよ」と固定化してるんです。

そういうことです。

=======

たった一つのこと
それを分からせるために、30年間ありとあらゆる方便で私たちに法を説いてくれている

今朝は、佐藤康行に、ただただ、感謝。



ナスペックバナー

ナスペック電話