奇跡の弁論大会

大阪で開催された「特別基礎編・満月の法則」で、3名の方が体験談をお話下さいました。
3名の方、それぞれが凄い体験談でした。

夫婦の問題
病気の問題
親子の問題

どうにもならない問題が、ダイナミックに劇的に変化していく。
まさに世界が一変するのです!

体験談を聞きながら、会場内の多くの方が、涙を流していらっしゃいました。

 

佐藤康行が言うように
「思いがけない方向へ、世界が一変する」のです。

真我開発講座を受講した方は、ほぼ全員が体験されているのではないかと思います。
ダイナミックに変わる方もいれば、その方にとっては考えられないことが起きるという事もあれば
いろいろな変わり方をします。

その方を取り巻いている世界が一変するのです。

これこそが、佐藤康行がやっている「事実実例」なのです

 

今年の7月8日に「奇跡の弁論大会」が予定されています。
この機会に、改めて自身の変化を思いだし、文章にしてみるというのもさらに変化が大きくなっていくきっかけになるかもしれません。

 

 

親子の人間関係、夫婦の人間関係、兄弟との人間関係、職場の人間関係、学校での人間関係。お客様との人間関係、近所づきあいの人間関係、全部人間関係です。

その人間関係がうまくいかなかったら、この世は地獄です。
その人間関係が片っ端からうまくいくようになれば、この世は天国です

地獄の道を歩むか、天国の道を歩むか、、、、。

(佐藤康行講話より)

 

===========

本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「797 :それこそが「在」」

今、歴史上かつてないことが起きている
全く桁が違うことなのだ
それを自覚することだ

 

続きはNASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話