飛神覚醒会3月度 ~わかったか、わからないんじゃない。エネルギー体になる~

昨夜は「飛神覚醒会」の3月度が行われました。

「飛神覚醒会」は名前の通り神に飛ぶという事で、当初は、「宇宙の真理」の受講者向けの特別なフォローのセミナーでした。
研究員にとっても、受講当初は憧れのフォローセミナーでした。

宇宙の真理は半年に一回しかなく、なかなか「飛神覚醒会」は出られなかったのですが、どうしても佐藤康行の話が聞きたくて、まだ、「宇宙の真理」が受講できていないときに、内緒でコソッと入り込んだのを当時のスタッフに見つかり、注意されたことを懐かしく思い出しました。
どこまでの貪欲だったのは昔からだったなぁと、懐かしく思い出しました。

 

しかし、いまや、このフォローセミナーは自宅で視聴でき、
さらには、昨夜、佐藤康行の口から突然、「あなたの知り合いのどなたでも連れてきてもいい」というビックリな話が出ました。

これも、佐藤康行の話がいかにわかりやすくなったかという、佐藤康行の進化なのです。

以前は難しくて理解できなかった大宇宙の話も
いまや、講座の受講前に理化できるほど、誰にでもわかりやすく、図や言葉にしてきている佐藤康行。

これは本当に凄い事です。

それでは、昨夜の「飛神覚醒会」の一部をご紹介いたします。

=========
私のやってることは、大きく分けると法則なんですけど、横の法則縦の法則なんです。

横の法則ってのは心の法則です。言うならば、原因と結果の法則です。

じゃあ、その原因と結果は変えることができるのかということです。

その宇宙の絶対法則
そこに目覚めることによって原因と結果、横の法則が変わってくる。

そうしたら、運命が変わっていくということです

 

私の話は内容というより、エネルギーだと思ってください。
聞いていると、あなたの捉え方が自然と変わってくるんです。

だから、私の話を何回も何回もCDとか聞いてる人は、すごいスピードで変化してます。

内容が「分かったか、分からないか」じゃないんです。

分かってもできないと、かえって悩むことになっちゃうんですよ。
「分かったからいい」ってもんじゃないんです。分かっててできないのは、もっと苦しむことになっちゃう可能性がある。
「何で自分はできないんだ。何でありがとうの一つも言えないんだ。俺は駄目だな」とかって、分かっててできないのはもっと苦しむ可能性があるわけ。

あなたが自然とそういうふうになれるように、あなたのエネルギー体がそうなればいい。
人間の微粒子が、エネルギーが全部変わっていけばいいわけ。

それには、自分が何に意識を向けてるかということです。

===========

本日のナスペックの読みどころ

目覚めの言葉
「認識と極地の認識の違いとは?」

佐藤康行の答えはNASPCのバナーからご覧下さい

===========

本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「20180306飛神覚醒会」

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー
ナスペック電話