「量子力学的アプローチで成功法則をひも解く」セミナー

昨夜は、佐藤康行による「量子力学的アプローチで成功法則をひも解く」セミナーが開催されました。
会場内は、佐藤康行に初めて会う人や佐藤康行フアンの人で、満席でした。

 

「量子力学的にアプローチで成功法則をひも解く」とはいかなる事なのか?

佐藤康行はこのように語っています。

「理論的にもいろんな角度で説明ができる。
そして、証明ができて、再現性がある。
何回も何回もいろんな人が来てもそれが再現できる。

これをできるだけ人によって成果に差異がなくしたいと思っているんです。」

そして、今までに見たことの無い図が、白版に示されました。

この図は、量子力学的にいう0地点である「真我」に焦点を当てると、量子力学手に言うならドンドン微細になっていく。
つまり、意識が上がっていくことを目に見える形で示した図でした。

 

ここからは、佐藤康行だからこそスパッといえる、そして、最新の科学も物理も、到底、追いつくことのできない分野まで踏み込んだ講話が続きます。
その一部を、今日は皆さんにお届けいたします。

========

地球があるでしょう? 太陽がありますよね。
太陽から光がずうっと地球に下ろされてますね。

そして、その太陽の光が海の水を上に上げ、そして雲となって雨を降らせ、そして太陽のエネルギーと雨と土と栄養分でいろんな草木や花が咲きます。
それもエネルギーといったらエネルギーですね。

そして、豚肉ばっかり食べても豚にはならない。野菜ばっかり食べても野菜にはならない。
ちゃんとあなたが必要なものを、栄養分吸い取って、あなたになるわけです。

これも何かのエネルギーがやってるとしたら、私たちが普通考える、「これこれ、これをやったらこうなる」というものを超してる世界ですね、肉体一つとっても。

何をとっても、私たちが普通思う常識とか、そういうものじゃない、分からないものがあります。

 

私たちが思うこの脳で、何か行動してやってる世界ではないことは確かですね。
頑張ってやってる世界でないことも確かですね。

 

全て全自動でやってるわけ。全て全自動でやってる。
私たちの心にも、全て全自動でできる何かがあるというテーマです。

 

===========

本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「「量子力学的アプローチで成功法則をひも解く」セミナー①」

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー
ナスペック電話