佐藤康行の人生「第3ラウンドが始まる」

佐藤康行は、最近よくこんな事を言う。

「私の人生の第3ラウンドが始まりました。
第1ラウンドはレストランまでの時代
第2ラウンドはぬいぐるみを着て、いろんなものに変化していた時代
第3ラウンドが今です」

「私の肉体年齢の事もあり、ラストスパートです!」

「私はたとえ、全てをなくしても、たったひとりになってもいい」

 

佐藤康行は30年間という長き渡り、奇跡を見せ続け事実実証をし続けてきたにも関わらず、ありとあらゆるぬいぐるみを着てここまで来た。

その果ての
「第3ラウンド」であり
「ラストスパート」なのだ。

 

これがどれほどの重要な言葉であるのか・・・!!
研究員は重く受け止めています。

佐藤康行にとっての「第3ラウンド」であり「ラストスパート」でもあるのですが、
これは同時に自分にとっての「第3ラウンド」であり「ラストスパート」なのだ。
そのように受け止めています。

自分にとって「たった一人になろうとも、佐藤康行のもとで!!」という気持ちで、日々を過ごしていこうと思います。

きっとこのブログをお読みの皆様も、研究員と同じ思いであろうと思います。

 

今こそ、その時だ!
そのように思う研究員です。

明日は九州福岡でのセミなーです。
このブログでも、セミナーの様子をお伝えいたします。

===========

本日のナスペックの読みどころ

目覚めの言葉
「美点発見について教えて下さい」

(質問)
美点発見について教えてください
美点発見をしているのですが、反応がなかったり、謙遜されたり、「褒められるのが嫌」と言われたりします。 心を込めているのですが、どうしたらいいでしょうか

佐藤康行の答えはNASPCのバナーからご覧下さい

===========

本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「935:宇宙の実相」

「宇宙の実相」には
時間も空間も存在しない
従って、相対は存在しない
次元の世界もない
永遠久遠の今があるだけなのだ

続きはNASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話