昨日行われた、佐藤康行の「男と女の魔法のスイッチ」では、驚きました!

驚くを通り越して、本当にとんでもなくとてつもないことが起きています!!

佐藤康行とインターネットを通して話しただけで、ガラッ!と変わってしまった。
そればかりか、家にいた両親が、受講もしていないのに、とんでもない変化をされているという体験談。

佐藤康行に感謝を先に述べただけで、病院でも治らなくて、長年苦しんできた心の病が噓のようにピタッ!と治ってしまい、毎日が幸せに暮らしている方。

離婚したご夫婦が、佐藤康行の話しを聞いているだけで、また、再婚されることになった方。
全く生まれ変った自分と、全く新しい夫が、新たに結婚をするようだとおっしゃっていました。
何より、子供が喜んだと、涙ながらに、佐藤康行への心からの感謝を述べられていました。

 

次々と、手を挙げて発表される、その体験に、会場内は驚きと感動で一杯になり、拍手が鳴り止みません。

 

なぜこんなことが、次々と起きてくるのか?
佐藤康行と会うだけで、、また、インターネットで話すだけで、なぜこんなに次々ととてつもないことがおき続けるのか?

 

佐藤康行はこの起きた真実について、なぜこうなっていくのかを、昨日のセミナーで語ってくれました。

佐藤康行に焦点を当てること。
佐藤康行のおかげ様。
思いっきり、真我に踏み込む

こうしたことで、まるで大気圏をつき抜けるがごとく、真我の世界ではとてつもないことが起きる。

 

佐藤康行が言いました。
「お互いに横どうしで、何とかしようとするより、人間のいのちをよみがえらせることです。
上にピッといく。
するとカルマを通り抜け、真我に目覚める。
そうすると、上からパッときて、いきなり両親が変化したりすることがあるのです」

「信じるというより、真実を観なさい。
信じるを越すことです。越さなければならない」

 

今目の目の前に起きている、とてつもないこの出来事。
これこそが、佐藤康行のエネルギーなのだ。

でも、きっと佐藤康行はこういうに違いない。
「まだまだまだ・・・佐藤康行はこんなものではない!」

佐藤康行からは、目が離せません。