昨日開催された、佐藤康行セミナー「欲望の真実」セミナーは強烈でした!

佐藤康行のセミナーは、短くなればなるほど、佐藤康行のエネルギーが強烈になり、とてつもないことになります。

 

研究員の場合は心だけではなく、体も激変!
まるで、全身マッサージを受けたような、体が芯からほぐれた感じで、筋肉がグニャグニャになった感じです。

そして、なぜか・・・!?
体重まで落ちていました(???)

 

昨日は、久しぶりの佐藤康行のマンツーマンの引き出しが行われました。
常日頃から、佐藤康行への内観光受をしている研究員にとって、引き出しも「佐藤康行」をテーマにすることで、一番深い何かが引き出されます。

自分が佐藤康行へ感謝しているのか。
先祖の全てが、佐藤康行の前で感謝しているのか。
訳がわからなくなって、ひたすら叫んでいましたが、叫んでいたら明確になりました。

それは、人類全体が「佐藤康行への感謝」で溢れていました。

 

人類が一番待ち望んでいたこと。
過去全ての生きとし生けるものが、待ちに待った瞬間。

それが「今!」
「今」なのだと、はっきりわかりました。

男と女という、神さまが創造した生命をテーマにしてやっているからこそ、湧き上がってくるものかもしれません。

 

こうしてブログを書きながらも、昨日の感覚を思い出すと、ただただ幸せで、涙が出ます。

心の底から、「あーー!生まれてきてよかった」と、そう思える幸せを感じています。

 

かの昔、中国の三蔵法師は、命がけで中国からインドへシルクロードを渡って行きました。
また、天台智顗は、もし本物と出会えるなら、らい病患者(当時の一番苦しい病とされていた)であっても構わないと言っていました。

ここまで命がけになって、本物の宗教を求めていた人びと。
その人たちが一番会いたかったであろう人。

その佐藤康行が、今、目の前にいる!

それだけで、ただただ、この時代に生まれたことへの、無限の感謝を、昨日は味わうことが出来ました。

 

佐藤学長!!
ただただ、ありがとうございます!