昨日開催された佐藤康行先生の「男と女・奇跡の出会い」セミナーは、たった3時間のセミナーでした。
しかしながら、またもやとてつもない佐藤先生を見ました!

 

真我はひとつ
神がそのひとつを「男」と「女」の二種類にする。
しかし真我を貫くと、ひとつになる。

白板に書かれた、佐藤康行先生の図に、脳がグルグルしました。

 

そして、佐藤先生は、一人ひとり、1対1で引き出してくださいました。
その引き出しも、今までとはまったく違った体感です!
深く深くズシン!ときました。

やはり、男女は急所です。
この急所は、深く深くつき刺さります。

セミナー終わってからも、研究員にとってはセミナーは終わっていませんでした。

 

研究員は、どうも頭がかなり混乱していたらしく、セミナー終了後、右手にはICレコーダー、左手には当日のワークシートをヒシ!と握って、バッグを抱えて帰ってきたのですが、電車に乗り、セミナーのことを考えていた中で、ふと我の返ったら、スマホがありません。

どこに置いてきたのか、すっかり記憶が飛んでいます。

どうも、会場に、スマホは忘れるわ、水筒は忘れるわ、ハンカチは忘れるわ・・・・・。
手元のものすべて、会場に置いたまま、フラフラと帰って来てしまいました。

主催者のメンタルパワーズさんには、ご迷惑をおかけしてしまいました。
本当に申し訳ありませんでした。

 

昨日の男女のセミナーは、よほど研究員にとって、深く感じるセミナーだったのか、昨夜も夢にまで見ました。

詳しくは覚えていませんが、夢の中でも、ゴミ出しをして、そして真我が開く。
夢なのか起きていたのか・・・・

生々しい、不思議な体験でした。

佐藤康行先生!
すごすぎです!





【緊急動画】



【毎日8時更新中!本日の公式YouTube】