佐藤康行とあなたしかいない世界の完璧さ! ~「あーー!そうかっ!」目が覚めた~

佐藤康行のすごさは、目に見える部分もとてつもないのですが、さらにさらに凄いところは、一見、関係のなさそうに思えるところまで完璧に物事が「神(み)えて」いるところです。

昨日は、そんな出来事がありました。
あまりに凄すぎて、完璧すぎて、佐藤康行の凄さが、まだまだわかってない自分に再度ひっくり返ってしまいました。

今日はそんな事をブログで、皆様と共有したいと思います。

 

「あーーー!そうだったのか!」
「だから、あの時、こうだったんだ。あーーー気がつかなかった・・・・!」
「あの人が、こういうことをしたのは、そういう意味だったんだ!」

この、時間・空間を越えた真実に気がつくと、あまりに完璧で凄すぎて、驚いた経験は皆様なら幾度となく体験されていることでしょう。

でもこれって、その事のその重大性に気がつかなかったら、無かったこととして終わってしまうことでもあるのです。

ですので、こうして研究員はブログに残しておこうと思いました。

 

全てが神えている佐藤康行は、「無限神の世界」セミナーの冒頭に、すでにこんな事を言っていました。

「今日のセミナーは、これだけの人が受講していますが、佐藤康行とあなたです。
佐藤康行とあなたとが1対1でやっていると思ってください」

何人いようが、佐藤康行と出会ったという事は、佐藤康行とあなたという1対1の世界。
あなたと佐藤康行しかわからない、深い深い縁の出来事があるのです。

しかし、この佐藤康行とあなたの世界は、みんなつながっているひとつの世界でもあるのです。

 

昨日は、そんな話がありましたので、今日はその話をブログに書きたいと思います。

 

「無限 神の世界」翌日、研究員はぼんやりとしていました。
そこへ、Aさん(登場人物をA・Bとします)からの電話がありました。

実は、Aさんは、かなり深い悩みの中にいました。
Bさんも、かなり、深刻な悩みの中にいました。

二人ともお互いが悩んでいるということは、全く知りませんが、ふたりの共通点は、今、深~~いものがあぶりだされてきて、強烈な好転反応で、心に大きな葛藤があって、「無間神の世界」セミナーを受講されたという事です。

 

「研究員さん、私、生まれ変りました。
昨日のセミナーで、Bさんが質問をされた佐藤学長の答えに、目が覚めました!」

そして、その話を詳しく説明してくれました。

 

なんとまぁーー!
研究員は聞いてびっくり!!

Bさんの苦しみやもがきが、佐藤康行を介してAさんを知らないうちに救っていたのです。
勿論、Bさんは、自分がAさんの苦しみを救う一端になっているとは、知る由もありません。

 

少し、話が長くなりそうですので、続きは、明日にしたいと思います。
興味がある人は、是非、明日も研究員のブログを読んでください。