佐藤康行「男と女・歓喜の世界」セミナー ~答えが「歓喜」~

昨夜は、兜町一階のセミナールームで、佐藤康行先生のシークレットセミナー「男と女・歓喜の世界が開催されました。

兜町に引っ越しをして、初めてのカウンセリングルームを使っての、佐藤先生セミナーでした。

研究員も、昼間に何度か事務所へは行っていましたが、夜の時間帯にセミナールームに来たのは初めてでした。

駅から歩いてきて、外から会場内を見たとき「なるほど!」と、そう思いました。

広いガラス窓の向こうには、明るいセミナールームが浮かび上がっています。
外を通った人は、目を奪われる室内の明るさと開放感です。

中の様子は、佐藤先生の笑顔が見え、室内の幸せが溢れ出ている姿に、一瞬で目を奪われます。
まるで闇に浮かぶ、一服の光溢れる絵画のようです。

きっと、外を歩く人は、全員が心惹かれるに違いありません。

 

佐藤先生が、このビルの一階にこだわられた意味が、本当によくわかりました。

ここは、近い将来、素敵にリニューアルされ、世界初のカウンセリングルームになる予定です。
本当に楽しみです!

 

そのセミナールームでの初の、佐藤先生の「男と女・歓喜の世界」は、まさに歓喜そのもので、魂がワクワクしました。

佐藤先生は「毎日、神と出会っていると、そう思うことです。
「自分の中に『理想』があると、それが心の門番として、阻んでしまいます。」
とおっしゃいました

どんな人を目の前にしても「神」
答えは『最高』
答えは『歓喜』
答えは『喜び』

佐藤先生から出てくる言葉で、一瞬で魂が新品仕上げになります。

 

すでに、新たなスタートが始まっているのだ。
新しいフェイズに入っている。

昨夜は、本当にそう実感をし、これから起きてくるであろうまだ見ぬ出来事に、期待と満足と喜びで、いっぱいになりました。