ニューヨークから発信!「太陽のカウンセリング一万人プロジェクト」

佐藤康行先生の「愛のタッチダウン」セミナーの最中に、太陽のカウンセリングを、ニューヨークでやり続けている焼山さんからラインが入っていました。
「太陽のカウンセリング、一万人プロジェクト」をやります!というメッセージでした。

佐藤康行先生の言魂が、まるでニューヨークまで瞬時に聞こえたかのような動きに驚きました。

 

彼女は当初、ニューヨークで、自分ひとりだけの「太陽のカウンセリング100名」プロジェクトを始めました。
ニューヨークの人100名に「太陽のカウンセリング」を受けてもらおうとスタートしたのです。

毎日、毎日、次々と出会う人、出会う人に太陽のカウンセリングをするうちに、その威力の凄さと感動に、瞬く間にプロジェクトを「太陽のカウンセリング1000名プロジェクト」に変更したのです。

そして今、すでに彼女一人で120名を越す人に「太陽のカウンセリング」をされています。
その1000名が10000名になったのです。

 

焼山さんが、ニューヨークから「世界中で一つになって、みんなで『太陽のカウンセリング一万人プロジェクト』やりませんか?」
そう呼び掛けてくれています。

その焼山さんからのメッセージをお伝えします。

==============

こんにちは、ニューヨークの焼山です。

ニューヨークはいよいよ外出禁止令がでました!!
同時に、Zoomで「太陽のカウンセリング」対応を始めた途端、ロサンゼルス、サンフランシスコ、メリーランド、韓国、オーストラリア各地から、お問い合わせをいただき、一気に世界が対象になりました。

機械に弱く、先伸ばしにしていた私の背中をコロナが押してくれました。
今は、一日中部屋の中で、いろいろな地域、国の方と太陽のカウンセリングをしながら、すごい、すごいと興奮して話しています。

佐藤先生がいよいよ私たちの出番だとおっしゃっています。
これは真我でしか解決できないとおっしゃっています。
焼山の心の中からも、今、今、今という、佐藤先生の声が聞こえ続けています。

このチャンスをのがしてはいけない・・・
そう思っているのは、きっと私だけではないと思います。

今自分にできること・・・
それは、やっぱり太陽のカウンセリングです。

1万人プロジェクト!!

地球を相手に、世界を相手に、みんなでやりませんか?
1万人の人が、佐藤先生の言魂に触れ、そして心がカラッと晴れたら、コロナウィルスが笑って退散してくれそうな気がしています・・・

FBにグラフを載せたいと思います。
みなさんが今週は何人の人に、受けてもらったと連絡をいただけたら、グラフがどんどん伸びていきます。
真我の感染グラフです。(笑)

一緒にご参加いただける方は、今まで開催された人数、そして今後、一週間に一度でも、二度でもご都合のいいときに開催人数を焼山までご連絡いただけると、グラフもどんどん伸びていきます。

Motoe Yakiyama連絡先 ⇒ info@ysmethodusa.com

自分でもできるの?
どうやって、他の人に声をかけたらいい?
怪しいと誤解されない?
Zoomもやってみたいけどよくわからない・・・

どんなことでも大丈夫!
機会に弱かった焼山が、皆さまのお手伝いをさせてもらいます。
いつでもご連絡ください。

Motoe Yakiyama ⇒ info@ysmethodusa.com

===============

太陽のカウンセリングを自分でもやってみたいな!そんな方は、
誰にでも出来る「太陽のカウンセリングのスターターキット」があります。

お問い合わせはIGAに!





【緊急動画】



【毎日8時更新中!本日の公式YouTube】