真我・佐藤康行の手が今、世界人類に差し伸べられている

昨日は、世界WEBセミナーが開催されました。

昨日は、このセミナーが開催されてから40回を迎えたとのこと。
毎回、毎回、ドラマのような出来事が起きる、スケールの大きな世界WEBセミナーです。

 

今、地球上では、国の領土をめぐる戦争が起き、さらに、中国と台湾が怪しい気配がしています。
そして、コロナも全国で増え続けています。

佐藤先生の言われる通り、いかに、人間は自分の心をどう扱っていいのか、未だわからないままです。

 

「今こそ、真我!!」
佐藤先生は、このところ、毎回そうおっしゃいます。

 

地球のあらゆるところから参加された、昨日の世界WEBセミナー。
このセミナーの意義の深さを、思い知らされる昨日でした。

 

昨日は、画面を通して、佐藤先生が真我との対話に近いことをされました。
その時間は、数分でしたが、どうにもならない記憶の深い所から、闇が浮かび上がってくる様子は、本当に真我のエネルギーは距離には全く関係が無いという事がわかります。

佐藤先生は、画面の向こうのその方に、手を差し伸べられました。
画面向こうから、救いを求めるかのように、必死に佐藤先生へ差し伸べられた手。

その手が、研究員には、今、世界人類の全ての方の手に思えました。
今、目には見えないけれど、多くの手が、佐藤先生を求めている手に見えました。

佐藤先生は、最後に世界の皆さんにこう言われました。

「今、地球・そして人類全体のゴミ出しです」
「今こそ、宇宙単位・地球単位の発想が必要です!」

「それぞれの国の言葉で、片言でもいいのです。
真我を伝えてみてください。」

「言葉の奥には心があります。
その心は人類同じなのです。
必ず伝わります!!」

 

昨日は、さらに、さらに、今こそ真我!!
今こそ、真我・佐藤康行しかいないと、そう強く感じさせていただきました。

【毎週更新中!佐藤康行公式YouTube】

タイトルとURLをコピーしました