昨日は「神との対話」セミナー(←クリックのワークの時に、いきなり起こったIさんとの体験(←クリック)の話をしました。
今日はその続きです。

「まだ、闇の中にいるような気がする」そう言って、帰ったIさんでした。

フラフラになって帰ったIさんは、その晩はクタクタになって寝てしまい、翌朝、朝食をしている時です。
父親が「話があるから、こちらへ座るように」とそういいました。

「改まっていったい、何の話かな?」と、不思議に思い、父親の前に座ると、父親は封筒をIさんに差し出しました。
「これを生前贈与として、お前に渡す」

封筒の中には、かなりのまとまったお金が入っています。
普通の人の年収に近い金額です。

Iさんんはビックリ!!!!
「黄金の谷に私にも本当に降ってきた、、、、、、、、!!」

 

Iさんは、今まで黄金の谷にザァーーーと入ってくる話は、いつも聞いていましたが、自分には全く入ってこないなぁーーと思っていました。
ところが、いきなり突然入ってきたのです。

(この体験談はは、ご本人が体験談で語っていらっしゃいます。
ナスペック「最新講話」の「真我体道の真髄①」を是非お聞き下さい)

 

「神との対話」セミナーでは、父、母、先祖をテーマにして真我を開きました。
そうしたことも大きかったのではないかと思われます。

 

一方、研究員にも不思議なことが起きていました。
翌日の朝、Iさんがお父さんから封筒を渡されていたと思われる、その同じ時間に、研究員もオカルトチックな不思議な体験をしたのです。
「なに?これ・・・・・」

その話は、また、近いうちにお話したいと思います。
是非、楽しみにしてください。

===========

本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「886:最も深いところからいく」

深いものが出てきたとき
たまに気絶しそうになったりすることがある
深いから自分では支えきれないのだ
それがバーと浮き彫りになってくることがある

続きはNASPCのバナーからご覧下さい

===========
本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「20180407:神との対話③」

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

まるで黄金のイグアスの滝のような、怒涛の関西の3日間が終わりました。
こうして自宅へ帰ると、まるで異次元にでも行ってたかのような不思議な感覚です。

この、関西での3日間の毎日、毎日が、意識がグーーーと上がっていくのがわかりました。
その自分に、自分がついて行けないほどの凄さだったのです。

 

さて、4月7日に行われた神との対話」(←クリック)セミナー
そのセミナーで、研究員は今まで経験したことのない体験をしました。

今日はその話をしたいと思います。

 

深い闇と光の会話
まさに「神との対話」のペアワークの最中でした。

あまりに深く暗い闇で、そこには全く光が射すことがなったかのような暗闇でした。
その暗闇と愛の会話をしていた時です。

しばらくすると、ペアワークの相手のIさんが、突然、「許さない!許さない!許さない!、、、、」と、唸る様な声で何度も繰り返します。

光の愛と深い闇との会話を、 お互い、泣きながらその会話を繰り返しをしていると、Iさんは突然、体が震えだして、「オォーーーォーーー!!!」と泣き出しました。

そして、お腹の中から、大きな声を出しながら「救われた!救われた!・・・・」
そう繰り返しながら、体を震わせて泣きます。

そこで、佐藤康行のタイマーがなり、ワークが終了しましたが、お互いの体は震えたままで動けない状態でした。
Iさんに至っては、完全にどこかへワープしてしまっているようです。

 

お互い一体何が起きたのか、頭が混乱してしまって、話もできないまま、ワークは終了しました。
ほんの5分くらいのワークだったのですが、とんでもない異次元に吹っ飛んでいったような感覚です。

ワークが終了しても、まだ魂が震えています。
本当に不思議な体感を伴った体験でした。

 

一日のセミナーが終了した後、Iさんと一体何事だったのかを確認しあいました。
そして、佐藤康行のところへ行って、何が起きていたのか尋ねました。
Iさんは「まだ自分の周りに闇があるような気がする」と、そう佐藤康行に尋ねました。

佐藤康行は「大丈夫ですよ。それだけ深いところへ行ったんですよ」と、そう言ってくれました。
その佐藤康行の言葉に安心しながらも、Iさんんはクタクタになって帰宅されました。

ところがです!!!
ところが、帰宅したIさんに、誰もが想像しできないとんでもないことが起きたのです!

 

何が起きたのか!?
それは明日、この時間に詳しくお話したいとおもいます。

明日の8時を是非、楽しみにしてください。
それはそれは想像をもしなかった、驚く出来事が起こったのです。

===========

本日のナスペックの読みどころ

目覚めの言葉
「契約がいきなり止まってしまいました。どうしたらいいのでしょうか?」

佐藤康行の答えはNASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

今日は、佐藤康行講演会が開催されました。
昨日の様子を、写真でお伝えいたします。
会場の様子です。

会場内を見て下さい。
こんなにいっぱいの人です。

 

いよいよ、佐藤康行の登壇です。
佐藤康行の渾身の講和が繰り広げられます。

 

途中、3名の方が体験談をお話しくださいました。
素晴らし体験談でした。

 

それでは、佐藤康行の講話の一部を、お伝えいたします。

「会社が必要なことは存続と繁栄、この二つです。
存続。ずうっと長生きすること。つぶれない。
あとは繁栄することです。」

「繁栄するにはお客様のニーズに応えなきゃいけない。
その奥にはシーズがあります。

ニーズ、シーズ。ここまでは誰でも言ってます。
その奥にさらに、私は神シーズと言ってるんですけど、真我のシーズがあります

「お金だって、みんな人が運んでくるわけです。お金が1人でヒラヒラッと飛んで、ポッと入るわけじゃない。

人間が認めて初めて、お金を出す気になる。その価値を感じたらですよ。お金と交換してもいいと思えたらです。」

今日はそういうところを、限られた時間ですから、どんどんなるべく濃く、ポンポンとテンポよくやっていきたいと思います。」

佐藤康行自らの体験談も交えながらの、来場いただいた皆さんの魂に強烈に響く講話でした。
会場内は、魂が揺さぶられた多くの方が、瞬きもしないほどの熱心さでお聞きいただけました。

さらには、来場いただいた皆様に、佐藤康行のワークをプレゼントされました。

終わってからも、佐藤康行の前には、多くの方が佐藤康行との握手や相談したくて、スラーーーーと並ばれていました。

 

===========

本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「2018041:佐藤康行講演会①」

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

昨日は、佐藤康行の1day「真我体動の神髄」が開催されました。

 

「真我体道の技はね、1,000以上あるんです。でも今日は、最も旬で最も効果的なもので結果が出てるものを一番そこに絞ってやっていきたいと思います。」

そう、佐藤康行がセミナーの冒頭に言った通り、昨日の真我体道は最最新進化版のとてつもない真我体道でした。

 

午前中は、椅子を隅っこに置き、全員を大好きになる技をいくつか体験しました。
盛り上がりましたー!
真我の喜びのエネルギーで、最後は皆で肩を抱き合い、手をつないでひとつになりました。
まさに天国!!
室内が真夏になったように熱く、汗がびっしょりでした。

 

午後からはワークを交え、真我体動の最新の神髄を極めていきました。
まさに今、旬の「黄金の谷」の体道です。

この最新体道が出来れば、どんな商品でも驚くほど売れていくことになります。
また、家庭も会社での人間関係もうまくいくこと間違いなしです!

ここを出たらすぐに使える、超具体的な「体道」
まさに、佐藤康行なら!
さらに「黄金の谷」が使いやすくなってきています。

関西のみなさんの明るいノリや、突っ込みを合いの手に、楽しい一日でした。

我らが佐藤康行!
佐藤康行はどこまでもどこまでも留まることはありません。

この勢いで、今日は夕方から経営者向けの講演会が開催されます。
初めての方も、いっぱい参加されるという事です。

今日も本当に楽しみな一日です。

では、昨日の佐藤康行の講話の一部をお届けします。

==========
黄金の谷を体験している人に共通してるのはね、「何だ?これは」って感じ。びっくりしてるわけ。
「えっ!? 何かやった覚えはないんだけどな」と。
これが、共通してるでしょう? 驚いてるでしょう? 向こうからブワーッと入ってくる。

山の法則の場合は自分がやった分だけが入ってくる。
谷の法則は何かやったわけじゃない。
今までのパターンから急にガラッと変わっちゃう。

結論を先に言うと、これをちゃんと意識的に起こせるようになりたいでしょう?
偶然のようじゃなくて意識的に起こせる。
それを二つに絞りました。

一つは佐藤康行に焦点を合わせる。
他に浮気をしないってこと。佐藤康行1本に絞る。

真我でやって徹底的に満月の法則でやってるのは世界に私しかいないから、私以外のことをやっちゃうとぶれて全然力が出なくなる。
下手したら、ちょっと危なくなる。それが一つ。

二つ目はね、発信側に回ること。

そういうふうに、佐藤康行に焦点を当てて、今度は向きを変えて発信側に回る。向こうに伝える側に回る。まずこの二つですね。この二つで、グアーッと波が変わってきます。

===========
本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「20180409真我体道の神髄」

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

昨日は、関西支部において「神との対話」というタイトルで、佐藤康行の1dayのセミナーが開催されました。
もう、タイトルから凄いですよね!

そして、佐藤康行は、もうすでに、はるかにはるかにとんでもなく進化をしていたのです。
そして、佐藤康行のセミナーは、タイトルをはるかにはるかに超えた、とてつもないセミナーだったのです。

 

まずは、真我を開くためのシートは、初めて見るシートでした。
あぁーーー!すごい!!
ワークシートのタイトルを見るだけで「今日はただ事でない」と、強く感じます。

 

すでに午前中で、全員の真我を、佐藤康行自らが腰が立たなくなるほどの深さで開いてくれました。
自分の席に帰っても、腹の底から出てくる嗚咽が止まりません。
部屋中が怒涛の涙と感謝の愛の声で渦巻いています。

もう、午前中だけでとてつもなく深く真我が開き切った全員。
「もうこのまま帰っても良い」というくらいの深さです。

 

しかし、しかし、午後はそこからさらに進んでいきます。

そうです!
ここからがさらにとんでもないことになったのです!

タイトルをしのぐほどの「神との対話」をワークで行ったのです。

 

研究員は、このワークで、思ってもみない驚く新たな体験をしました。
それはあまりにも、オカルトチックというか、何というか、、、、、
「こんなことってあるんですか?」という体験でした。
もうもう、びっくり!!

この話は、また、ゆっくり皆様にはお聞きいただきたいと思っていますが、今日は昨日の佐藤康行の講話の一部をご紹介させていただきます。

===========
「いろいろな名前がありますけれども、佐藤康行自らやってるセミナーは昨日よりも今日、今日よりも明日。常に進化しています。
そのスピードは数分単位で進化してる。そういう感じです。

最近、黄金の谷の法則という名前で図に描いてやっていったら、前から真我は普通じゃないな、すごいなとは思っていたんですけど、そのスピードたるや、ちょっと普通じゃないと。
もちろん、いい意味でですよ。

いい意味で、恐ろしいぐらいのスピードで受講生の方が変化して、吉報ってね、素晴らしい知らせがどんどん今、舞い込んでいます。毎日のように来ています。

ああ。こうなっちゃうんだ、こうなっちゃうんだ、こうなっちゃうんだ。
それを見ながら寝てる間に図が出てきたり、皆さんの変化を見ながら、そしてさらにそこに分かりやすく、そして誰にでもできるようにと考えています。

それを最近は科学的に、量子力学的に、それから遺伝子学的に、脳科学的に、そういう部分で解明して行こうと。
今、どんどん形として現れています。

===========

本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「20180407神との対話①」

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

今日から3日間、関西支部で、佐藤康行のセミナー三連発です。

今朝は何を勘違いしたのか、1時間勘違いして、あわや新幹線に乗れかどうか、、、、!
ヒヤヒヤの時間です。

今、何とか横浜で電車に走り込み、新横浜へ向かう道中です。
電車の中を走りたい気持ちです(笑)

と、言うことで、今日はブログは新幹線にうまく乗れたら、やっから書きます。

さぁ、私は新幹線に乗れるかどうか、、、、?
楽しみにお待ちください

乗れましタァ!!!!
走り込みで、無事新幹線に乗れましタァ。

なんて運がいいんでしょう。
スーーーーと電車が繋がって、奇跡的に乗れましタァ。

これはさい先がよい。
この3日間がとんでもなく素晴らしい3日間になるに違いない!

楽しみです!!



ナスペックバナー

ナスペック電話

いよいよ今月の22日に、浜松において佐藤康行の講演会が開催されます。
今、浜松では、実行委員の皆さんを中心に、開催に向けてまっしぐらです。

浜松講演会への皆さんの思いが天に通じたのか!

新潟のEさんから、
『昨晩から不思議な事がありました。
電波時計の時刻がトンチンカンな時刻を表記していた事や、夢で佐藤学長等と宴席で対談していた事。
また、先ほど友人にメールの添付に浜松講演会のチラシを撮影したら、満月の文字だけ光っておりました。』
と、コメントと一緒に不思議な写真が送られてきました。

 

それは、、、、、、、、、
ジャーーーーン!

コレです!!!!

 

おぉーーーー!!!!
光が、、、!
『満月』の部分から、光が出ています。

 

実は、この写真は数日前に送られてきたものです。

この写真が送られてきた日は、浜松講演会にご尽力下さっている皆さんに、佐藤康行が感謝の電話をした日なのです!

まさに、浜松講演会そのものが黄金の谷そのものになっている。

そこへ、佐藤康行の皆様への感謝の心が、イグアスの滝となって、光という現象となって顕れたのだと研究員は受け止めています。

 

浜松講演会ではきっと、また、とんでもない奇跡が起きるという予告に違いありません!
そして、歴史に残る講演会になるであろうことは間違いありません。

研究員はこのチラシの写真を見ながら、いよいよワクワクが止まりません。

===========

本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「881:偉大なることを成し遂げた人」

「人間としての触媒」とは「真我」のことをいう
「真我の覚醒」をしている人が触媒効果となる
触媒効果からケミカライゼーションが起きる

それは
一見悪く思えることが起きてくる
しかし、それはすべて良くなる前兆

 

続きはNASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

先日、スカイプで世界を結んでのセミナーが行われました。

なんと!
ロサンゼルスでも、アーバインでも未受講生の方がたくさん参加されました。
そして、ニューヨークに至っては、時差のため夜の11時だというのに、7名の未受講生の方が参加されました

本当に海外の皆さんのやる気溢れる気概に感動いたしました。

 

このスカイプセミナーは、毎回、本当に凄いのです!
佐藤康行のパワーが炸裂です!!

世界届け!
画面の向こうの皆さんに届け!!

その佐藤康行の思いがとんでもないパワーになっています。
そのパワーは、東京会場の室内の温度が上がり、全員が熱くなってしまいます。
そのパワーは、室内のエネルギーも変化させ、クラクラしてきます。

 

今回は、前もって、音声の確認や映像の確認をしたにも関わらず、何故かマイクが全部使えなくなってしまいました。
急遽、有線のマイクに切り替え、音声をつないだのです。

しかしその音も、大きくなったり、小さくなったり、
勝手にフラフラ動きます。

この空中に目に見えない電波と、人間の目に見えないエンルギーの電波は、
もともとある電波と、人間が科学で作った電波とは、時にはこのように不思議な現象を起こすもんだと、終わってから佐藤康行の解説がありました。

案の定終わった途端、マイクは元通りに何の問題もなく、音声がつながるようになったのです。

 

こんなアクシデントがあったため、さらになんとしても届けようとする、佐藤康行のパワーが凄かったのです!!
佐藤康行はマイナスの事があればあるほど、パワーが炸裂するのです!

とにかく凄かった!!

 

終わっても、聞いていた私たちは、あまりの凄さにしばらく席をたつ事ができず、フラフラでぼんやりとしてしまったのです。

===========

本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「880:触媒」

三日月の発想の中で、掴んでたり握ったりしていた
満月を知ったとき
壊れていく
真理を知ったときに
真理ではないものは崩壊していく

続きはNASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

昨夜は、佐藤康行による「飛神覚醒会」が開催されました。

昨夜は、今、起きている、驚く報告が次から次へとされていきました。
病気も運命も変わってしまった方。
佐藤康行の面談だけで、未受講の18歳の女の子が、発信者側になっている報告
その他、多くの黄金の谷の報告がありました。

 

また、、昨夜はオーストラリアで、真我開発講座を開催されている河合さんからも、オーストラリアでの真我開発を通しての素晴らしい報告がありました

佐藤康行は河合さんの活躍に対してこういっていました。

「彼女はこれで本当にオーストラリアでプロでやってたら、これで彼女は一生真我を追究できるわけ
そして周りが彼女に感謝する。
そして、自分もそういう人の変化を見ていく。この喜びは何物にも代えがたい喜びです。

そして、普通じゃ絶対解決できないことが解決していくわけです。
だから、一生できるわけです。」

これは空間橋渡しだと、そう、空間橋渡しの大切さを話してくれました。

 

そして、今、起きている素晴らしい黄金の谷の体験談に対して、新しく先祖の図も書き加え、そしてこういいました。

「最近、すごいです。考えられないようなことが起きています。
瞑想してたらとか寝てる間とか、先祖がブワーッと出てきて、先祖がものすごいいっぱい出てきて、ご本人がいて、その後ろに私がいる。そして、先祖がブワーッとひれ伏してくれてる

真我が一番伝わりやすいのは、あの世にいる人です。先祖たち。

私たちは肉体を持ってると、どうしても頭で考えちゃって、人の目とか打算とかいろんなものがあるわけ。でも、あの世にいる人はそれがないわけ。
だから、ピッと通じるわけ。
ピッと通じてパッと降りてくる。そういう感じです。

先祖何十億人いても一つの、みんなお父さん、お母さんとして捉える。そうすると、ピッと届くわけ。最近そういう方がボンボン出てきたんです。すごいですよ。」

 

「最近、先祖がバーッと出てくる方と、お金がどんどん入ってくる方は増えだしたんです。
それも一千万単位です!

1,000万単位をいきなりお父さんが送ってきたとか。そういう方がいっぱい現れてきた。
すごいです。まさに黄金の谷の法則って。」

昨夜の飛神覚醒会は、そうした黄金の谷の凄い体験で、会場内も凄いエネルギーで溢れていました。

===========

本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「20180403:飛神覚醒会①」

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話