昨日のブログ(←クリック)で、佐藤康行の不思議な写真をいくつかご紹介しました。
他にも、いろいろな写真を撮った方もいらっしゃいました。

さらには「私も肉眼で、佐藤学長が光っているのが見えました!」というお声も頂きました。
「見間違いかと思い、ビックリしましたが、ブログを見てやっぱりと安心しました」と、そうおっしゃっていました。

 

「錯覚じゃないの?」
「あの写真は、照明の当たり方で・・・・」と、そんな風に思う方もいらっしゃるかも知れません。

しかし、何人もの方が各々のカメラを使って、それぞれの位置、それぞれのアングルで撮った。
そして、あのような不思議な場面がいくつもいくつも撮れている。
(ご紹介している写真は、ほんの一部でしかありません)

「偶然だ。」「思い込みだ」「照明のせいだ」で片付けるには、あまりに映った確立が高すぎます。
そして、写した人の数が多すぎます。

 

そうなんです。
私たちにはわかっていないことの方が多いのです。

 

きっと、あのような現象も、ほんの一部を垣間見させてもらっているのに過ぎないのかもしれません。

しかし、まだまだまだ・・・佐藤康行はこんなものでは無い!

私たちの五感では捉えきれないもの。
そして、私たちの認識では捉えきれないもの。

そこに佐藤康行の真実があるのではないか!?
そう、研究員は予測している訳です。

 

一生、追っかけ続けても、追っかけ続けても、
まだまだまだ・・・こんなもんじゃない!!

それが、佐藤康行なのです!

 

その佐藤康行を知ってしまった私たちのやるべきことの大きさは、
とてつもないものなのかも知れません。

 

その佐藤康行は福岡の講演会で、こう皆さんに言いました。

私は「皆さんが大満月で素晴らしいんですよ」ということを言いに来たんです。
飛行機に乗って東京から来たの。
「あなたは素晴らしいんだ」ということを言いに来たわけです。

今この場で、いくらでも幸せになれるんです、
いくらでも豊かになれるんですよということをお伝えしに来たのです。

私たちは、どこまでもどこまでも幸せになれる。
そう、佐藤康行は一度もぶれることなく、言い続けてくれています。

===========

本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「20180818:福岡講演会 ~うつを根本から治す方法とは~ ②」

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

昨日の佐藤康行「福岡講演会」が、いかに凄かったのか!!
論より証拠。
この写真を見てください!


佐藤康行が講話を始めて「三層構造」の話を白版にて紹介しているところです。
それを、舞台袖から写したところです。

「トントントントン・・・・バァーーー!!と真我が!!・・・・」
すでに全身が光り始めている佐藤康行です。

 

受講生の体験談を聞いている、佐藤康行です。

佐藤康行だけが光っています。
輪郭がぼんやりとして、身体が光り始めています。

 

さらに極めつけはこれ!!
受講生から手が挙がり、急遽、予定外での「真我との対話」が始まりました。

佐藤康行の背中辺りから、光初めて始めています。

 

完全に消えました!
佐藤康行も受講生も消えて、かすかに佐藤康行の髪の毛だけが見えているだけです。

 

どうですか・・・!!!

佐藤康行は、どうも講演会の最中、何度も何度も光ったり消えたりしていたようなのです。

これはいったい、どういう事なのでしょう!?

 

実は、研究員には肉眼でも光っているのが見えました。

「あっ!!学長が光り始めている・・・・」と、そう思って慌ててシャッターを切ったら、こうした写真が撮れていました。

いよいよ肉眼でも見えるくらいに、光り始めた佐藤康行・・・・。
これはどういう事なのか・・・!!
もう完全に肉体卒業???

謎は深まるばかりです・・・。



ナスペックバナー

ナスペック電話

今日は「福岡講演会」です。

 

昨日、佐藤康行は福岡入りしています。
どうも、そこから何かが起きているようです!

たぶん、今日はとんでもないことが起きるようです。
現地の実行委員の皆さんの興奮しているやり取りが入ってきています。

とにかく昨夜の情報では、お申し込み人数314名の中で、初めての方が200名近くいらっしゃるという事です。

いったい、何が起きているのでしょう!!

 

まだまだ、今日は参加される方が増えそうです。

今回の講演会は、いろいろな意味で異例ずくしです。

詳しくは、明日のブログでお知らせいたします。

と、いう事で、研究員も朝一から、現地へ向かっています。

いざ!!福岡へ!
GO! GO! GO! GO-!!!

 

 



ナスペックバナー

ナスペック電話

昨日は、ニューヨークでの焼山さんの孤軍奮闘(←クリック)の様子を書きました。
今日はその続きです。

 

あるグループの集まりで、彼女は佐藤康行の講演会のチラシを配りました。

そこは、それぞれの悩みやテーマをみんなで話し合うという集まりでした。
彼女の行動は、そこのリーダーから注意を受けました。
「焼山さん。一方的にビラを配るのではなく、もっと、皆さんがあなたを応援したくなるように、自分をさらけ出したらどうですか!?」

 

それ以外にも、新しいところへ行けば、いろいろあります。
それぞれがいろんな事を言います。

時にはへこみ、時には励まされ、時には怒り、時には喜び・・・・。

 

ニューヨークへ来て、新しい人と次々と出会い、いろんなことがあり、いろいろ考える事もありました。
でも、彼女のなかでは、誰が何を言っても、一貫して一切ぶれないことがありました。

それは
「佐藤康行をニューヨークの人に見せたい!!」
「ニューヨークで佐藤康行の講演会をするんだ!」

 

それは、誰がなんと言おうが、天地がひっくりかえろうが
「ニューヨークのホールで!!」
「200名入れるホールで!!」

 

彼女にとっては、佐藤康行に来てもらうという事は、そういうことなのでした。
彼女にとっての佐藤康行とはそういう人なのです!
まさに、なにがなんでも!!です。

 

いろんな事を言われても、
もうダメだと思うような状況が起こっても、

絶対に諦めない!!!

 

今までもそうでした。
ロスで、1人立ち上げた時も、講座の開催の時も、
だれひとり来ないこともありました。

でも、絶対に諦めない!
次だ!
次こそ!と、そう言って、ただただやり続けてきた。

 

彼女の確信は「絶対、やる!」です。

 

「200名なんて無謀です・・」といった方も、
日本から、そして、世界中の各地から、佐藤康行を慕って集まってくる人数のあまりの多さにビックリ!!です。

「いったい、佐藤康行という人とは、どんな人なんですか!?」
「日本でトップクラスの人でも、海を渡って追っかけてくるなんて、いませんよ」
「そんな人がいるんですね。私も是非、佐藤さんにお会いしたい」

 

 

日本でも、明日は福岡の講演会です。
ニューヨークのプロの人たちを驚かせた、佐藤康行。

いったい、何者なのか・・・・!!!!

知っているようで、本当の姿はまだまだわかっていないかもしれません。

明日はきっと会場は、佐藤康行に会いたい人で、いっぱいでしょう。



ナスペックバナー

ナスペック電話

昨日(←クリック)は、焼山さんがひとり突き動かされるように、ニューヨークへ乗り込んでいった話でした。
今日はその続きの話をさせていただきたいと思います。

 

アメリカはほとんどの人が何らかの宗教を持っています。
そして、日本に比べると、スピリッチャルやカウンセリングなど、心についてはオープンです。
それぞれが、自分なりの真理を価値観と折り混ぜて持っています。

その影響か、彼女が何度も真我と従来の心の話や宗教との違いなどを伝えるのですが、自分の信条と混ぜてしまう人が多いことが、焼山さんにとって辛いものでもありました。

 

「違うんです!佐藤康行のやっていることは・・・!
そういうことではないんです!」
そう、心で何度も何度も叫びました。

純粋にやればやるほど、その違いを知らせたくて、その違いがわかって欲しくて、それが伝わらないというそういう意味での孤独を感じてきました。

 

ところが、ニューヨークへ来て、そんな事を言っている場合ではなくなりました。

何があったのか・・・・?!

 

勿論、ニューヨークという土地柄もあります。
ニューヨークはロサンゼルスに比べると、日本人は6分の1くらいしかいません。

ましてや、世界中から成功したいという人が集まってきてます。
世界の人間のるつぼです。

思想も、人種も、お金持ちもお金の無い人も、あらゆる人種があの狭い場所にひしめき合っています。

 

ニューヨークで暮らしている日本人全ての人が、口をそろえて焼山さんに言います。
「200人集める??。焼山さん、それはあまりに無謀です。」

 

「焼山さん、自国でかなりの有名な人でも、ニューヨークでは全く人は集まりませんよ。」
「とにかく日本人でここに住んでいる人は少ないんですから・・・・」

「ここでは毎日のように世界の最高のものが見られます」
「それでも、なかなか、人を集める事にはみんな苦労しているのです」

「ニューヨークの人は目も超えているし、ましてや、忙しい。よほどのものでも、たとえ、チケットをただで渡しても来ないんです」

「焼山さん。悪いことは言いません。
会場を小さくして、自分にあったやり方に今からでも変更したほうがよくありませんか?」

 

そして、さらには彼女にショックな出来事が重なりました。

そのあたりの話は、明日にしたいと思います。
それでは、明日、お目にかかる事を楽しみにしています。



ナスペックバナー

ナスペック電話

今年の2月。
焼山元恵さんが、雪の降るニューヨークへひとり旅立ってからすでに半年が過ぎました。

ロサンゼルスでは、たくさんの真我の仲間が誕生しました。
オフィスも持て、講師も何名かの方が生まれ「さぁ、これから!」と思う時に、その全てを次の方に託して、たった一人で知り合いが誰一人以いないニューヨークへと旅立った焼山さん。

何かが焼山さんをニューヨークへと駆り立てたのです!

 

ロサンゼルスでの生活のたくさんのものを捨て、ほとんど身ひとつに近い形で、半年前にニューヨークへと乗り込んで行きました。

ニューヨークへ来たものの、引越し業者との不都合で、引越し荷物が3週間ほど届かず、思いもよらぬアクシデントからスタートしたニューヨーク生活。
誰一人頼る人も知る人もいません。

そんな焼山さんが、いかにして今日にまで至ったのか!?
どのようにして講演会を開催までこぎつけたのか!?

 

今日から焼山さんのニューヨーク物語をご紹介いたします。

 

焼山さんは、まずはニューヨークでの知り合いを作るため、日本人会や県人会など、日本人の集まるところをインターネットや雑誌などで調べ、軒並みに積極的に参加しました。
その時、とても大活躍したのが佐藤康行の「美点発見」ワークです。

初めての場所に行って、隣に座った方に話しかけながら「美点発見」をする。
そして、徹底的に相手の話を聞く。

そうすると、さすが!佐藤康行のワークです。
初めて会った人でも、すぐに仲良くなれました。

仲良くなったら、必ず、会合が終わったら個別でお茶をする約束をしました。
用がある方とは、後日に会う約束もしました。

そして、お茶をしながら、徹底的に相手の話を聞きます。

すると、しばらく自分お話をした相手は「ところで、焼山さんは、何故ニューヨークへ?」と聞いてくださいます。

そこから、初めて佐藤康行のこと。
真我の話。
三層構造。
そして、佐藤康行の講演会の事などを話しました。

 

それを毎日のように、何度も何度も繰り返しているうちに「是非、講座を受けてみたい!」という人も現れてきました。

また、佐藤康行が月一回のペースで行っている、スカイプ講演会に参加したいという人も現れてきました。

 

8月に開催されたスカイプ講演会には、なんと!9名の方が、ニューヨークでは夜の10時スタートであるにも関わらず、参加されていました!

何故、焼山さんにはそうしたことが出来たのか・・!?

 

明日は、焼山さんのこの半年の間の心の動きを追っていきたいと思います。
明日も是非、お読みいただきたいと思っています。

=========

右のブログカレンダー上の「サイト内検索」のところに、「ニューヨーク」と入れて検索をしていただくと、ニューヨークでの焼山さんの記事が出ます。
興味のある方は、検索をして、過去の記事をお読みいただけたらと思います。



ナスペックバナー

ナスペック電話

「佐藤学長に焦点を合わすとは?」という質問が良く出る。
そのたびに、佐藤康行はこう答えている。

「私のセミナーも勿論ですが、私の音声CD、書籍、ワークなど、毎日聞いてください。
理解できなくても、音声を聞こえなくしても、脳が勝手に変わってきます」

一体、佐藤康行とは何なのか?

 

佐藤康行はこんな事もよく言う。
「この肉体が佐藤康行というより、私の音声やワークなど、むしろこちらのほうが佐藤康行なのです」

一体、佐藤康行とはどういうものと捉えるのか?

 

「佐藤学長が進化されているいますが、佐藤学長の進化と共に、今までのワークの威力や佐藤学長の言葉なども、目に見えないけれど進化しているのでしょうか?」
こう質問した時、佐藤康行はこう答えた
「そうです。進化しています」

一体、佐藤康行とは・・・!?

 

私たちの目に見えるもの、耳に聞こえるものなど、この五感を通して感じられているものは、宇宙の真理から見たら、ほんのごくごく一部でしかない。
そういう意味では、私たちは盲目だとも言える。

しかし、唯一、佐藤康行の真我と私たちの真我が出会ったとき、
真我が真我に語りかけたとき、そこには無限の宇宙が存在する。

その無限の宇宙を体感し、味わうことこそ、いのちの最高の喜びなのだ。

===========

本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「1009:自分をなんとみるのか」

真我に徹したとき
そこから発生したものは
全て真我
私そのものが真我だ

続きはNASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

いよいよ今週末(18日)は福岡での「佐藤康行講演会」が開催されます。
実行委員の皆様が、本当に一生懸命やっていらっしゃる様子が、ラインで毎日送られてきています。
本当に素晴らしい事です。

会場は一杯になる予定のようです。

毎日、ラインを見ながら、博多で頑張る仲間、そして応援する全国の仲間への思いを寄せています。

 

さて、今朝、ふと思い出した事を、今日はブログに書こうと思います。

そういえば丁度、昨年の今頃、8月20日に開催予定だった「横浜1DAY」のセミナーのため、やはり研究員も参加予定の皆様とのやり取りに明け暮れていました。

そしてお盆明けに開催した「横浜1DAyセミナー」
その時は、驚いたことが次々と起きました。

 

セミナー前日の19日、会場でセミナーの準備をしていると、突然、バケツをひっくり返したような大雨と雷!
こんな雨の降り方見たことがないというほどの、スコールのような雨でした。

 

そして、セミナー当日は、佐藤康行が会場についた途端、いきなりエレベーターが動かなくなってしまいました。
原因不明でした。

 

佐藤康行には近くのカフェで待機してもらっていたのですが、「もうそろそろ大丈夫だろう」と、佐藤康行が会場へ来たら、いきなり突然、エレベーターが動き始めました。

 

今だもって、あの一連の出来事は不思議な出来事でした。

当時の話は、詳しくはコチラをご覧ください
↓  ↓  ↓  ↓
佐藤康行の1day「満月円満セミナー」 in 横浜(クリック)

世界を一変する満月の法則円満セミナー ~やっぱり起きた!!とんでもない出来事~(クリック)

 

そこで、佐藤康行から、セミナーの朝一番に出てきた図が「黄金の谷」の図でした。
黄金の谷にザーーと入ってくる図です。

 

あれから一年・・・・。

今思いだしてみると、あっという間のようにも感じますが、ずいぶん昔の事のようにも感じます。

日々、佐藤康行を追っかけていると、時間の観念が全くもって、今までと違ってきてしまっています。
不思議なことです。

 

今日はなぜか、そん事を思い出しながら、不思議な、しかし、幸せな毎日を送れている事に、佐藤康行へ心からの感謝の思いをはせている研究員です。

===========

本日のナスペックの読みどころ

目覚めの言葉
「真我からぶれないで生きるにはどうしたら良いのか?」

(質問)
佐藤先生の真我に焦点を合わせ、ぶれずに毎日の生活を送るためには、具体的に何をしたらよろしいのでしょうか?

佐藤康行の答えはNASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

今、佐藤康行のチラシを入れたティッシュがあるのはご存知だろうか?
スタッフの皆さんからの考案で、いま、八重洲の事務所近辺で正式に許可を得て配っています。

ティッシュひとつを配るにおいても、佐藤康行からスタッフの皆さんは多くの事を学ばれていました。

ティッシュを貰って電話をかけてきた人には、どんな言葉でどんな態度で誰が何をどのようにして説明するのか?
それ以前に、なんと言ってティッシュを配るのか?
どんな顔で配るのか?(「満月笑顔」とは?)

そうしたことを事前にスタッフ間で話し合っているのか?

 

電話の言葉一つ、電話の声ひとつで、縁がつなげるのか切れるのか
その人の人生に関わってくる事なのだ。

佐藤康行の熱のこもった言葉の一つ一つが、魂に染みてきます。

そして、自分の意見をいう事の大切さについてもこのように言いました。

 

「遠慮して意見を言わないのも、自分の我」
「話を受ける姿勢も大切」

さらに「仕事が作業にならない」
「確かな手ごたえをもち、やれるまで確実にやっていく」事の大切さも、気付かせてもらいました。

 

魂に響きました。

佐藤康行の経営者時代のスタッフ教育の一端を見るような場面です。
厳しい中にも愛情があふれています。

その愛情は、目の前のスタッフにだけではなく、まだ見ぬ多くの縁ある人にも向けられています。
その愛には濃淡がありません。

 

「神と一体になる」仕事とはどのような事なのか、身をもって示してもらったような気がした研究員でした。

=============

昨日、ブログにてご紹介したスカイプ講演会(←クリック)ですが、、今日はその音声の一部を、ナスペック「最新講話」にてご紹介しています。
佐藤康行の迫力満点の音声をおき下さい。

明日からも引き続き、スカイプ講演会の音声をお届けいたします。

===========

本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「1007:佐藤康行の肉体が無くなったとき」

佐藤康行の肉体が無くなった時には
私の残した
ありとあらゆるものに
焦点を合わせることだ

NASPCのバナーからご覧下さい

===========

本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「20180810スカイプ講演会①」

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話