佐藤康行の「触媒の力」が大きくなっているようです。

その影響が、真我開発講座受講生であろうが未受講生であろうが、明確に出るという体験の話を研究員もよく耳にします。

 

受講生の場合は「受講を決めた時から出てきた」とか
反対に「受講してから、何か、訳の分からないものが出てきた」とか
人によっては、身体に出てくる場合もあるようです。

 

佐藤康行は毎日、とてつもない大変な勢いで進化しています。

そのことと深い関係があると研究員は強く感じています。

 

出てくるものは、自分とは関係の無い、ずっと前の先祖のものの場合もありますし
自分の深い深い潜在意識の深い部分から出てくる場合もあります。

 

そんな時は、さらに佐藤康行に焦点を絞る
それが一番早い解決方法だと思います。

 

かく言う、研究員もその体験を何度もしています。

その苦しさは本当に何ともいえないものがありますが、
そこを抜けた時には、新しい世界が待っています。

まさに「世界が一変する」感覚です。

 

何かを握り締めている場合もあります。
それが手放せずに長引かせてしまう場合もあります。
だからこそ、佐藤康行は「素直さが大事」という事をよく言いいます。

 

しかしながら、佐藤康行の強力な触媒の力があったればこそ、
この時にしか剥がせないものもあります。

だからこそ、さらに踏む込むことの大切さを感じる研究員です。

 

===========

本日のナスペックの聴きどころ

昨日のブログでお知らせした、美容室の例で、ニーズ・シーズ・神シーズを神対応でするという話を
本日の講話の中で、佐藤康行が語っています。
是非、お聞き下さい!!

最新講話ダイジェスト
「180111:飛神覚醒会③」

 

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

佐藤康行は「黄金の谷の法則」でザァーーーと入るためには、相手の「ニーズ」「シーズ」「神シーズ」に神対応で答えることだと言います。

「人にはみんな、ニーズってのがあります。これは欲求です。ニーズってのは欲求です。ニーズ。

それからシーズ。

それから神シーズ。そして、この神シーズがここの究極です。
神シーズはこのニーズもシーズも神シーズも全部かなえていく。

どのようにしてかなえていくかというと、神対応でかなえていく。
この四つを同時にできるようになったらいい。そうしたら、奇跡を起こせます。ピッピッピッと。」

 

では、具体的にどうしたら良いのか?

佐藤康行は、わかりやすくするために、大阪での特別基礎編での質問と答えの話をすることが多いです。
それはどんな話なのか?

 

「美容室をさらに繁盛させるためにはどうしたら良いのか?」という質問に対して

 

ニーズは、「今日はこういう髪型にして」という、「こういうふうにカットして」とか、「こういうパーマをかけて」とか。それにちゃんと応えていくのを、「ニーズに応える」ということなの

 

シーズって何かというと、髪型も一つなんですが、
「こういうふうに、きれいにあれしてくれない?」「肌をきれいにしてくれない?」「洋服もこの髪型に合うように」と
美しくしてあげることがシーズです。
だから、いろんな提案ができるわけ。

ニーズは相手が求めていたものだけ。
シーズってのは、「美しくなりたい」ったら、もっといろんなやり方があるわけです。
それがシーズに応える。企業の提案です。いろいろアイデアとか。
「ああ、いいわね。それ、やってみようかしら」とかになる。
これがシーズです。

 

神シーズってのは何かというと、この神シーズがうち独特、満月の法則なの。

きれいにしてやって。で、家に帰ったら、夫に「お、うちの妻、こんなにきれいだったのか」と惚れ直されて。で、夫婦仲がよくなる。そして、ハッピーにしてあげる。

独身の人だったら、男性にモテて、モテてしょうがなくなる。選び放題だと。
そして、いい人と結婚できて、幸せにしてあげる。そして、幸せな人生を送って、そして子供まで生んで、
その人生を豊かにしてあげる。これが神シーズだと。

 

そして、それを相手に分かるように、相手がやりやすいようにしてあげる。それが神対応だと

ニーズ、シーズ、神シーズを神対応でやってるわけ。
神対応、笑顔でとかね。

対応によって、その人のあれを受け入れるかどうかって決まってくるじゃないですか。

 

これは凄くわかりやすいですよね。

このようにあなたの仕事に置き換えてやっていけば、あなたの黄金の谷に、人・物・金・情報などが一気にザァーーーー!!と入ってくるのです。

是非あなたも、紙に「ニーズ・シーズ。神シーズ」を書いてみて、それを神対応でやってみませんか?

===========

本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「800:逆行の世界」

人類は反対の方向を向いていくことが幸せの世界だと思い込んできた
だから、人間は平和のために戦争をする

自滅するために
人類は道を歩んでいる

成功を求めれば求めるほど、闇と光の世界になってくる

 

続きはNASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

昨夜は関東においての今年初めての佐藤康行のセミナーでした。
今年初めて佐藤康行に会われた方は、佐藤康行の進化に驚かれたのではないでしょうか。

それほど、頭では理解していたつもりの「黄金の谷の法則」が、自分の現実に置き換えて、どうしたら良いのかが、はっきりわかった!
今まで、話としてはわかっているけれど、どう手をつければよいのかがわからなかったという人も、よくわかった!

そういういう佐藤康行の話ではなかったでしょうか!

 

昨夜は「なーーるほど!」と、皆さんすっきりされたのではないかと感じています。
かくいう研究員も「なーーるほど!!」と、本当にスッキリしたのでした。

 

昨夜は体験談や質問などを題材に、より現実的に、よりわかりやすく「黄金の谷の法則」を掘る「ニーズ・シーズ・神シーズ」そして「神対応」についての話が、体験談や質問をしてくださった方のご協力により、より実践的に分かる事ができました。

これを実践したら、きっと、私たちの運命はとんでもない事になるに違いありません!

 

 

では昨夜の佐藤康行の講話の一部をお届けいたします。

=========

人にはみんな、ニーズってのがあります。
これは欲求です。ニーズってのは欲求です。ニーズ。

それからシーズ。

それから神シーズ。
そして、この神シーズがここの究極です。
神シーズはこのニーズもシーズも神シーズも全部かなえていく。

どのようにしてかなえていくかというと
神対応でかなえていく。

 

この四つを同時にできるようになったらいい。
そうしたら、奇跡を起こせます。ピッピッピッと。

 

その方法を今日は理論的に教えます。
できるなら、私はこれからここを極めていきますから、私のセミナーに来てもらって、完全にあなたのものにできるようにまで持っていけたらいいと思う。

 

ニーズ、シーズ、神シーズ。これを意識的にやる方法です。
これを意識にできるようになれば、本当にイグアスの滝になる。
そして、自分だけじゃなくて、自分の周りの人たちも、ああいうように。だから、大きな輪になっていくわけ。

========

いよいよ私たちが意識的に「黄金のイグアスの滝」になっていくことが出来るのです!
それができるのは、世界中で佐藤康行だけです。

いまこそ!
佐藤康行から目を離すことができません!!

 

佐藤康行の「なるほど!ザ・イグアスの滝」についての講話の続きは、ナスペック「最新講話」」より、是非、お聞き下さい。

===========

本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「飛神覚醒会①」

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

佐藤康行が言います。
「最近、黄金の谷にザーー!と入ってきている人が出てきています」

 

佐藤康行が「たったひとつ」のことを
「満月と三日月」といったり
「黄金の谷の法則」といったり
「マジックミラー」といったり
「レンズと壁」といったり
「神鏡」といったり
「黄金のめがね」といったり、、、、。

過去、いろいろな表現で「たったひとつ」のことを伝えてくれました。

 

私たちの意識は表現が変わると、佐藤康行が「わかっちゃった」というたった一つのことが
角度が変わることで、新たな視点で、おぼろげながらみえてくることがあります。

そして、おぼろげながらでもみえた時に、思ってもみない現象が現れます。

佐藤康行の言う「事実実証」です。
佐藤康行は言います。「ほっらぁーーーー!」「やっぱり!やっぱり!・・・・・」

 

人類の歴史の中で、憧れに憧れてきたもの。
そして、誰もが到達できなかった事。

それを、意識的に私たちにも出来るようにとしてくれている「佐藤康行」
もう疑いようも無ければ、もう疑問もありません。

明らかなのです!

 

口から出した言葉は必ずそのようになる「佐藤康行」
「今年は凄い事になる!」とそういいました。

 

佐藤康行の旗の下についていった時、どんな世界が見えるのか・・・!!

今年はさらに踏み込みたいと思う研究員です。

今夜は八重洲研修室において「飛神覚醒会」が開催されます。
また進化した佐藤康行に会う事が出来ます。

===========

 

本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「798:「みえる」世界」

「絶対ぶれない世界」と
「無限に変化する世界」

そのふたつの世界を、本当に「みえる」世界にすること
そして、繰り返し繰り返し実証していくこと
すると「みえる」のだ

 

NASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

大阪で開催された「特別基礎編・満月の法則」で、3名の方が体験談をお話下さいました。
3名の方、それぞれが凄い体験談でした。

夫婦の問題
病気の問題
親子の問題

どうにもならない問題が、ダイナミックに劇的に変化していく。
まさに世界が一変するのです!

体験談を聞きながら、会場内の多くの方が、涙を流していらっしゃいました。

 

佐藤康行が言うように
「思いがけない方向へ、世界が一変する」のです。

真我開発講座を受講した方は、ほぼ全員が体験されているのではないかと思います。
ダイナミックに変わる方もいれば、その方にとっては考えられないことが起きるという事もあれば
いろいろな変わり方をします。

その方を取り巻いている世界が一変するのです。

これこそが、佐藤康行がやっている「事実実例」なのです

 

今年の7月8日に「奇跡の弁論大会」が予定されています。
この機会に、改めて自身の変化を思いだし、文章にしてみるというのもさらに変化が大きくなっていくきっかけになるかもしれません。

 

 

親子の人間関係、夫婦の人間関係、兄弟との人間関係、職場の人間関係、学校での人間関係。お客様との人間関係、近所づきあいの人間関係、全部人間関係です。

その人間関係がうまくいかなかったら、この世は地獄です。
その人間関係が片っ端からうまくいくようになれば、この世は天国です

地獄の道を歩むか、天国の道を歩むか、、、、。

(佐藤康行講話より)

 

===========

本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「797 :それこそが「在」」

今、歴史上かつてないことが起きている
全く桁が違うことなのだ
それを自覚することだ

 

続きはNASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

昨日は、大阪で引き続き、佐藤康行による特別基礎編「満月の法則」が開催されました。
基礎編ですから、まだ受講経験がない方も多くご参加でした。

 

この日の佐藤康行も凄かったです!!
スッと、引き込まれるようなエネルギーだと、研究員は感じていました。

「人間はいったい何者ぞ。いったい何でできているのか。
世の中のことを知ることは大事ですけど、周りのことを知ることは大事ですけど
もっと大事なことは自分を知るということです。」
という、佐藤康行の言葉からスタートしました。

 

受講された方3名の体験談も発表されました。

どの方の話も、涙無しでは聞くことが出来ないお話でした。
もし、この3名の方がたちが、真我に出会うことが無かったとしたら、今頃、一体どんな人生になっていたのかと思うと、いかに真我に出会うという事が大切なことなのか!!
改めて思い知らされた体験談でした。

 

佐藤康行はこう私たちに話します。

「真我開発講座というのをやって真我が開けて本当の自分に目覚めると、人生が一変してくる。もちろん素晴らしい方向に。」

「運命はいくらでも素晴らしいものにできる
最高のものにもできる」

 

「真我開発という本当の自分は自由自在なわけです。最高のハッピーな自分がいるわけです。
それを自分と捉えた時に、体がどうであれ、状況がどうであれ、今この瞬間から幸せになれるわけです。
それを本当の自分と見たら、今この場から幸せになれるわけ。」

「今この場から幸せになったら、今この場で豊かになれば、状況はそのように変わってきます、後から。」

 

真我を開発するという事はどういう事なのか?
佐藤康行の言葉の一つ一つが、30年間の一日も欠かしたことの無い「事実実証」に裏打ちされた確信の言魂に、魂が揺リ動かされる体感でした。

また、新たに確信が強まったような感じた研究員でした。

 

この重要な佐藤康行の言魂は、ナスペック「最新講話」から、今日もじっくりとお聞き下さい。

===========

本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「20180108:特別基礎編「満月の法則」①」

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

今年最初の佐藤康行のセミナー
そして、初めての「大宇宙の覚醒」というテーマのセミナーが昨日大阪で開催されました。

会場内は満杯。
人がなんとか通れる隙間を残して、会場内は満杯でした。

 

大拍手の中、佐藤康行登壇です。
「明けましておめでとうございます。
今日、今年初めて『大宇宙の覚醒』というテーマで、1dayでグッと濃縮して、濃くやっていきたいと思います。皆さんもそういう思いで、100%自分事としてやっていただきたいと思います。」
そいう言葉からスタートしました。

佐藤康行の言葉の通り。
本当にギュッと凝縮版でした。
エキスがギューー!と詰まった、凄いものでした。

 

研究員は午前中が終わったところで、すでに一日が終わったかのような感覚になっていました。
それほど濃密なセミナーだったのです。

 

この短時間の中で、行ったワークが4つ
その中で、全く新しいワークが2個もありました。

佐藤康行から出てきた新しいワーク
これも凄かったのです。

 

午後から行ったペアワークも、超盛り上がりで、タイマーのピッピッピッ・・・・いう音も、スタッフの「はーーい!終了ですーー」というマイクの声も、聞こえないくらいの盛り上がりでした。

質疑応答もあの短時間の中で、十分すぎるほど皆さんの質問を受けていた答えていた、佐藤康行でした。

佐藤康行の言葉には、一部の隙も無駄もなく、研ぎ澄まされた言葉の数々に、ただただ圧倒された研究員だったのです。

それでは、昨日の講和のほんの一部ですが、早速ご紹介いたします。

==========

人間は、先祖からずっと戦争の歴史を背負ってきています。
日本国内でも、国取り戦争とか、殺し合い、裏切り合い、憎しみ合い、奪い合いで生きてきて、そういうDNAとか、そういう魂を背負って生まれてきて。そして、人間の脳だけ発達して、心は、魂は全然進化してなかったらどうなるか。人間は地球に住めなくなる方向に向かっていくということです、結論的に言うなら。

だから予言じゃなくて、未来を変える力が必要なわけ。
未来を変える力。未来を当てるんじゃない。未来を変えちゃう。
皆さん個々人も同じです。未来を変えることが必要なわけです。もちろん、より素晴らしく。

(この続きは、ナスペックの「最新講話」からお聞きください)

===========

本日は佐藤康行自らの基礎編が、引き続き大阪で行われます。
これまた、会場内がいっぱいの予想です。
本当に椅子が足りなくなる可能性もあり、また、ゴザを出して座り席になる可能性があります。

今日の基礎編の様子は、明日の朝8時に、ブログにて配信いたします。
是非、楽しみにお待ちください。

===========

本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「大宇宙の覚醒①」

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

今日は関西支部において、あたらしく出来た「大宇宙の覚醒」が開催されます。
これは「宇宙の真理」として、2日間に渡って開催されていたセミナーが、1DAYとなったものです。

佐藤康行は時間が短くなればなるほど集中します。
きっと、とんでもないセミナーになるに違いありません。

そして、翌日の8日月曜日は引き続き「満月の法則」が開催されます。

 

関西支部研修室は、すでに、随分前から満席だとお聞きしています。
座れるかどうか、、、、というほどの人だそうです。
どれほどの熱い思いで佐藤康行を待っていらしゃるのか。
その思いが熱ければ熱いほど、佐藤康行のスイッチが入るに違いありません。

新年のときの佐藤康行から想像した時に、今日の佐藤康行はどんな風になっているのか、、、、!!
きっと、またびっくりするほどなのでしょう。

研究員は、そんな事を想像しながら、今、新幹線でワクワクしながら大阪に向かっています。

 

今日のブログは短めではありますが、関西での今年一番の佐藤康行のセミナーの様子は
明日の朝一番にお届けしたいと思います。
明日の朝8時にブログの配信をいたしますので、よろしくお願いいたします。

また、ナスペックの皆様も、明日の最新音声で、佐藤康行の音声をお送りできる予定です。
これも是非とも楽しみにお待ちいただきたいと思います。

では、行ってまいります!!

===========
本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「794:究極の不動」

不動ゆえに、不動な人を前にしたら、自分が変化するしかない
相手は絶対不動だから、自分が変わらざるを得ない
その究極の不動が真我

NASPCのバナーからご覧下さい

===========
本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「佐藤康行「新年会」のことば ③」

私は真我開発講座を天啓で降りてやった時に、とてつもないすごいことが起きる。
毎回毎回、感動の連続でした。「これはすごい。
これでなきゃ、世界は救えない」と。心臓のバクバクが止まらなかったです

いつの日か全世界に伝わる時期が来るってことは、最初から信じてたし、そう思ってやってきました。
それが達成できたら、何もいらない。

 

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

佐藤康行を日夜愛して止まない皆さんは
「佐藤康行の今年の雰囲気はどんな感じなの?研究員さんの印象で良いので、是非、聞きたい」という、LOVEのご要望が多いです。

きっと全国の佐藤康行熱烈ファンの皆様は、同じように思っていらっしゃることかと思い、
あくまでも研究員のみた佐藤康行ではありますが、今日は「研究員のミタ今年の佐藤康行」をお知らせいたします。

 

今年始めに「おめでとう!」と事務所のドアを開け、中に入ってこられた佐藤康行は、満面の笑顔で、エネルギーいっぱいの佐藤康行でした。

 

ところが新年会が始まり、前に出てきた佐藤康行の姿は、満面の笑顔の佐藤康行とはまた別の雰囲気をかもし出しているように研究員には感じられたのです。

何というか、、、、、
表現が難しいのですが、、、、、、
荘厳というか、久遠というか、深遠というか、、、、、。
とても人間には見えませんでした。
まるで雲の上から降りてきたかのようでした。

 

佐藤康行から発せられるひとつひとつの「言魂」は
なんともいえないはエネルギーで満ち満ち、
そのエネルギーが波状になって、世界中に広がっていくかのようでした。

そのエネルギーの中にいる研究員は、本当に幸せな気持ちになれます。
と、同時に、魂が目覚めたかのごとく、やる気がグゥーーーーー!と湧き上がってきます。

 

佐藤康行の力というか、パワーというか、進化というか。
佐藤康行がさらにさらに偉大になっているのがはっきり感じられます。

佐藤康行がそこにいるだけで世界が一変するという事も当然だなと
そう感じました。

 

今年の佐藤康行は、本当に凄いですよ!皆さん!!

 

2月11日
岡山で世界中の佐藤康行ファンの方は、佐藤康行にお目にかかれるjことでしょう!!
「岡山講演会」

ここで、佐藤康行を魂の追っかけの皆様に!
佐藤康行が愛する皆様に!
どんなエネルギーを出してくれるのか!!!!!

今年の佐藤康行に、まだお目にかかれていらっしゃらないという方は
是非、岡山で、佐藤康行との僥倖されることを、研究員は強くおすすめしたいです。

===========

本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「佐藤康行「新年会」のことば ②」

私は、たった1人でこれを始めました。
ある意味じゃ、孤独な人生とも言えたでしょう。
「誰1人、私のことを分かってくれる人はいない」と、ずうっと思っていました。

あれだけ本をいっぱい出してるのも、そのエネルギーから来てます。

 

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話