昨日は、とてつもない一日でした。

今までなら、1か月かかるような仕事が、1日であっという間に解決した感じです。
本当に、1日に全く隙が無いのです。

このスピード
信じられないとんでもないスピードです。

全く自分がやっているという感じはしません。

まさに、すでに準備されているという感じです。

 

たとえて言うなら、迷路ゲームのような感じです。

上から見れば、迷路はいとも簡単にわかります
そして、最後の宝の場所へ簡単に行き着くことが出来ます。

そんな感じなのです。

 

これこそが、きっと神算的な動きなのでしょう!

あれもこれも、佐藤康行先生のおかげです。

 

佐藤先生にご報告したら、佐藤先生は「転機だね」と、そうおっしゃいました。

今、みんな転機だと、そうおっしゃいました。

「私も実は転機なのですよ」
そうおっしゃいました。

「だから、カウンセリングセンターを作ったり、真我100冊全集を出したりしているのです」
そうおっしゃっていました。

佐藤先生に焦点を当てている皆様は、きっと、身の回りで、佐藤先生と同じような、何か転機だと思い当たるような体験をされているのではないでしょうか。

 

今の佐藤先生の勢いは凄いです!
止まりません。

次々と、佐藤先生の回りには、聞けばびっくりするような、とてつもない出来事のオンパレードです。

 

明らかに、地球の中心に(宇宙の中心に)佐藤先生がいらっしゃる感じです。

佐藤先生は、全く動くことなく、今、ここにいても、佐藤先生を中心に、世の中がぐるぐると動いている。

そして、その動きを観ながら、佐藤先生はピッ!と、天に挙げていっらっしゃる・・。

その姿がアリアリと見えてきます。

 

佐藤先生!
凄すぎです!!